6月1日〜11月30日
伊豆急行線開業60周年事業「8000系貸切団体運転」の希望者募集

access_time
2021年5月28日掲載
伊豆急行線開業60周年事業「8000系貸切団体運転」の希望者募集

伊豆急行では,伊豆急行線開業60周年事業の一環として,新たに8000系(TB-7編成)を無ラッピング化し,2021(令和3)年6月初旬から運転を開始します.
 これにあわせて,6月1日(火)から11月30日(火)までの間,「団体貸切運転」の希望者を募集します.
 今後は,現在無ラッピング車両として運転している8000系(TA-7編成)とともに普通列車として運転するほか,伊豆急行線開業60周年事業をはじめとする各種イベントなどに使用されます.
※応募多数により受付を終了しました.今後キャンセルなどにより貸切列車の申込が可能となった場合は,伊豆急行WEBサイト内で案内されます(6月5日追記).

※写真:8000系の無ラッピングイメージ(伊豆急行WEBサイトから)
※写真はTA-7編成です.

続きをみる

募集期間 2021(令和3)年6月1日(火)〜11月30日(火)
実施期間 2021(令和3)年7月1日(木)〜12月19日(日)
※ただし,以下の期間を除きます.
●7月17日(土)〜25日(日)
●8月7日(土)〜22日(日)
●9月18日(土)〜26日(日)
※上記の除外日に加え,ほかの臨時列車運転などの事由により実施できない場合があります.
使用車両 8000系3両(TA-7編成またはTB-7編成)
※運転時刻・区間,車両ラッピング,撮影会など,鉄道イベント内容は応募者による企画が可能です.
貸切料金 (1)8000系3両の場合(TA-7編成またはTB-7編成)...66000円(税込)
(2)8000系6両の場合(TA-7編成とTB-7編成連結)...132000円(税込)
※そのほか車両を希望する場合は,お問い合わせください.
※新型コロナウイルス感染症予防対策の観点から,車両ごとに最大乗車人員が設定されます.
※貸切料金には,伊豆高原—伊豆急下田間の往復運賃が含まれます.
※1名の利用でも受付も可能です.
※撮影会,前面ラッピングなどを実施する場合は,別途料金が発生します.
定員 (1)の場合...最大乗車人員75名
(2)の場合...最大乗車人員150名
※最低保証人員60名
※申込人員が60名以上となる場合は,1名につきプラス1000円の追加料金が発生します.
応募方法 伊豆急行のページ内に開設予定の応募フォームから応募してください.
※応募フォームは,2021(令和3)年6月1日(火)15時に開設予定です.
※個人のほか,法人(旅行業者など)での応募も可能です.
注意事項 ※緊急事態宣言(まん延防止等重点措置)などが発出されている地域からの参加は原則ご遠慮ください.
※新型コロナウイルス感染症対策として,受付時に検温が実施されます.
※検温の結果により参加をお断りさせていただく場合がございます.
※貸切列車当日は,マスクの着用・アルコール消毒液による手洗いなど,各自感染症対策にご協力ください.
ご案内 「8000系貸切団体運転」の希望者募集について(伊豆急行WEBサイト)