×

4月24日・25日
小田急・TABICA「小田急鉄道ジオラマ体験」をオンラインで開催

access_time
2021年4月16日掲載
小田急・TABICA「小田急鉄道ジオラマ体験」をオンラインで開催

小田急電鉄では,2021(令和3)年4月24日(土)・25日(日)に,「小田急×TABICA」の小田急社員初企画イベントとして,「小田急鉄道ジオラマ体験」をライブ配信で実施します(先着順).

※写真:鶴巻温泉—伊勢原間の走行をイメージした8000形の模型(小田急電鉄提供)

続きをみる

開催日時 2021(令和3)年
●4月24日(土)...10時30分〜,13時〜,15時〜,17時〜
●4月25日(日)...10時30分〜,13時〜,15時〜
※各回約60分のイベントです.
募集人員 各回20名(合計140名)
参加費 1世帯あたり860円
※別途,TABICAサービス手数料が発生します.
※TABICAの申込にOPクレジットカードで決済すると,OPポイントがたまります.
※ネット環境にともなう通信費は,各自負担です.
内容 ●小田急電鉄の現役乗務員や整備士などが一から熱意を込めて制作した鉄道ジオラマを使用し,日ごろ仕事で触れているからこそ細部に至るまでこだわった,新旧さまざまな特急ロマンスカーや通勤車両を走行させます.
●特急ロマンスカーについて,模型と実物の写真を見比べながら,車両紹介も実施します.
●鉄道模型に設置したカメラから,まるで運転台から撮影したかのような迫力の走行シーンを配信し,運転士気分を楽しく体験できます.
●イベント後半には,鉄道ジオラマ制作や小田急沿線の観光地にちなんだクイズを実施するほか,「小田急×TABICA」公式Twitterなどに投稿された質問にジオラマ制作に携わった社員が分かりやすく回答します.
参加方法 TABICAのページでユーザー登録を行ない,お申し込みください.
※体験詳細についても上記ページでご確認ください.
ご案内 「小田急鉄道ジオラマ体験」のオンライン開催について(小田急電鉄ニュースリリース,PDFファイル)