×

JR西日本,「山陽線130周年」企画で記念イベントなどを開催

access_time
2021年3月16日掲載
JR西日本213系

JR西日本では,「山陽線130周年」企画の一環として,指定駅などで各種イベントを開催します.
 また,2021(令和3)年3月18日(木)から「山陽線130周年記念入場券」を数量限定で発売します.

写真:JR西日本213系  編集部撮影  岡山電車区にて  2004-5-18(取材協力:JR西日本)
※写真はイメージです.

(1)各駅でのイベントについて
内容■万富駅・瀬戸駅
●内容...瀬戸町観光文化協会による「街愛ギャラリー」写真展示
●開催期間...2021(令和3)年3月18日(木)〜11月30日(火)
■東岡山駅
●内容
・東岡山管理駅130周年ポスター掲示
・オリジナル缶バッジプレゼント
 ※東岡山駅で下記の「山陽線130周年記念入場券」を購入された方限定です.
・「山陽線130周年」横断幕展示
 ※三石,吉永,和気,熊山,万富,瀬戸,高島の各駅でも掲出いたします.
●開催期間...2021(令和3)年3月18日(木)〜11月30日(火)
■岡山駅
●内容...開業130年記念装飾(パネルボード設置)
●開催期間...2021(令和3)年3月18日(木)〜6月中旬
■倉敷駅
●内容
・倉敷市立倉敷幼稚園児の「ぬり絵」展示
 開催期間...2021(令和3)年3月18日(木)〜5月9日(日)
・倉敷駅と周辺の歴史の写真展示
 開催期間...2021(令和3)年3月下旬〜5月9日(日)
・「JR倉敷駅130周年」のポスター掲示
 掲出期間...2021(令和3)年3月下旬
・踏切非常停止ボタン体験
 開催日...2021(令和3)年5月9日(日)
そのほか●上記以外の駅でのイベントについては,随時案内されます.
●上記のイベント実施については,新形コロナウイルスの感染状況を勘案し,感染拡大防止策が実施されます.
●今後の社会情勢などにより実施内容が変更となる場合があります.
(2)「山陽線130周年記念入場券」の発売について
内容●130周年を迎える以下の14駅の硬券入場券
 三石駅,吉永駅,和気駅,瀬戸駅,東岡山駅,岡山駅,庭瀬駅,倉敷駅,新倉敷駅,鴨方駅,笠岡駅,福山駅,松永駅,尾道駅
●オリジナル専用台紙付き
発売価格1セット3000円
発売数限定1500セット
発売期間2021(令和3)年3月18日(木)10時〜11月30日(火)
※売り切れ次第,販売終了.
利用期間2021(令和3)年12月31日(金)までのうち,1回限り有効.
※券面記載の駅ごとです.
発売場所東岡山駅,岡山駅,倉敷駅,新倉敷駅,笠岡駅,福山駅,松永駅,尾道駅のみどりの窓口
※インターネット・電話・郵送などでの販売はいたしません.
※みどりの窓口が混雑した場合は,新形コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,並ぶ列を規制する場合があります.
注意事項※入場券とオリジナル台紙のセット販売です(バラ売りなどはありません).
※ひとり10セットまで購入可能です.
※券番を指定しての購入はできません.
※発売後の払い戻しには対応していません.
ご案内●山陽線130周年の各駅での記念イベントについて
JR西日本ニュースリリース(PDFファイル・1月21日掲載分)
JR西日本ニュースリリース(PDFファイル・3月10日掲載分)