×

写真展「県北の貨物列車」開催

access_time
2020年5月19日掲載
label
写真展「県北の貨物列車」開催

広島県三次市のみよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)では,2020(令和2)年10月18日(日)までの間,写真展「県北の貨物列車」を開催しています.

続きをみる

開催期間 2019(令和2)年10月18日(日)まで
※期間中の休館日...毎週月曜日,9月23日(水)
 ただし,8月10日(月祝),9月21日(月祝)は開館します.
会場 みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)
広島県三次市小田幸町122
開館時間 9時〜17時
※入館は16時30分まで.
内容 ●昭和の終わりごろまで,芸備線・福塩線・木次線で活躍していた貨物列車の写真展です.
●木材・油・飼料などを積んだ貨車を連ねて走る貨物列車の力強い姿や,懐かしく季節感あふれる沿線の光景をお楽しみください.
入館料 一般200円,大学生150円,高校生以下・65歳以上は無料
※常設展示もご覧になれます.
ご案内