×

3月5日〜11日
Railway Graphic D.E.F. 第7回写真展『鉄道風土記「力(ちから)」』開催

access_time
2020年2月23日掲載
label
Railway Graphic D.E.F. 第7回写真展『鉄道風土記「力(ちから)」』開催

アイデムフォトギャラリー「シリウス」では,Railway Graphic D.E.F.の第7回写真展『鉄道風土記「力(ちから)」』を,2020(令和2)年3月5日(木)から11日(水)まで開催します.
※開催延期となりました(3月3日追記).

続きをみる

開催期間 2020(令和2)年3月5日(木)〜11日(水)10時〜18時
※8日(日)は休館,最終日は15時まで.

※開催延期となりました(3月3日追記).
会場 アイデムフォトギャラリー「シリウス」
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
会場への交通 東京メトロ 新宿御苑前駅下車,新宿門方面出口から徒歩約2分
※詳しくは,アイデムフォトギャラリー「シリウス」のページをご覧ください.
内容 ●今回のテーマは「力(ちから)」です.
●ふだん目にする運転士,車掌,駅係員から,保線,整備,輸送指令などの裏方まで,多くの「力」で安全が守られているる鉄道.
●ボランティアや応援団などの地域の「力」で支えられている路線もあります.
●人々の記憶に残る鉄道の「力」を写真で表現した作品展です.
出展者 大鶴倫宣(代表)・今井英明・内田伸太・大藪琢也・佐藤武志・高木比呂志・船越知弘・吉永陽一(敬称略)
出展数 カラー50枚程度
ご案内