2月6日〜20日
宇都宮ライトレール「新・交通系ICカードネーミング選定キャンペーン」実施

access_time
2020年2月7日掲載

宇都宮市や宇都宮ライトレールなどで構成される宇都宮ICカード導入検討協議会では,2020(令和2)年2月20日(木)までの間,栃木県内に在住の方または栃木県内へ通勤・通学されている方を対象に,「新・交通系ICカードネーミング選定キャンペーン」を実施します.
 このキャンペーンは,関東自動車・ジェイアールバス関東・宇都宮ライトレールの3社で,JR東日本が提供する「Suica(スイカ)」の乗車券・電子マネー機能を備えた「地域連携ICカード」を2021(令和3)年春(宇都宮ライトレールは2022年開業時)から導入することが決まっており,地域の方々にも親しみを持っていただくため,投票を実施するものです.

実施期間 2020(令和2)年2月20日(木)まで
投票資格 ●栃木県内に在住の方
●栃木県内へ通勤・通学されている方
名称案 ●Lococa(ロコカ)
●Nexca(ネクスカ)
●Totra(トトラ)
投票方法 (1)投票フォームからの投票
 宇都宮ライトレールのページから専用フォームにアクセスし,送信してください.
(2)キャンペーンチラシの専用ハガキによる投票
 必要事項を記入し,以下のいずれかの方法で投票してください.
 ●切手を貼付し,郵便ポストに投函
 ●事務局設置の投票箱に投函 ※切手不要
※チラシ配布場所・投票箱設置場所の一覧は,宇都宮ライトレールのページ(PDFファイル)をご覧ください.
特典など 投票された方の中から抽選で20名の方に,関東自動車・栃木県内のジェイアールバス関東・宇都宮ライトレールの3社で使用できる「新・交通系ICカード(5000円相当の交通ポイント付与)」が進呈されます.
※2021(令和3)年春のカード導入時期にあわせた進呈となります.
ご案内 「新・交通系ICカードネーミング選定キャンペーン」の実施について(宇都宮ライトレールWEBサイト)