2月23日開催
「〜歴史を繋ぐ、明日へ運ぶ〜 伊予三島駅の貨物専用線開業50周年記念 2000系気動車が導く 東予の貨物駅探訪の旅」参加者募集

access_time
2020年1月30日掲載
「〜歴史を繋ぐ、明日へ運ぶ〜 伊予三島駅の貨物専用線開業50周年記念 2000系気動車が導く 東予の貨物駅探訪の旅」参加者募集

JR四国ワープ松山支店新居浜営業所では,2020(令和2)年2月23日(日祝)に実施する「〜歴史を繋ぐ、明日へ運ぶ〜 伊予三島駅の貨物専用線開業50周年記念 2000系気動車が導く 東予の貨物駅探訪の旅」への参加者を1月31日(金)から募集します(先着順).
 これは,伊予三島駅にある貨物専用線が開業50周年を迎えることを記念して企画されたツアーです.特急形気動車2000系で通常の営業列車では入線しない貨物専用線に入線し,荷役線・倉庫設備の見学や2000系と入換用機関車を並べて展示を行なうなど,各種イベントを行ないます.

出発日 2020(令和2)年2月23日(日祝)
※日帰り,添乗員同行(高松駅から高松駅まで)
ポイント ●特急形気動車2000系で,伊予三島駅の貨物専用線へ入線します.
●貨物専用線内では,倉庫見学や入換用車両の撮影会を実施します.
●昼食会場は,大王製紙の社員食堂です.
●四国中央市の景勝地「翠波高原」,新居浜市の名所「別子銅山」にちなみ,往路を“すいは号”,復路を“あかがね号”として運転します.
●乗車記念品が進呈されます.
※ツアー内容は当日の運行状況などにより,変更となる場合があります.
行程 ●往路
 高松8:50ごろ発→(団体臨時列車 “すいは号”2000系・2両)→伊予三島→(入換)→大王製紙専用線(荷役線・スイッチャー見学,撮影会,大王製紙社員食堂で昼食)→大王製紙専用線12:30ごろ→(入換)→伊予三島→新居浜13:30ごろ→(撮影会・休憩)
●復路
 新居浜14:10ごろ→(団体臨時列車 “あかがね号”)→坂出16:30ごろ着→高松17:10ごろ着・解散
※詳しくは,JR四国ニュースリリース(PDFファイル)内のツアーチラシをご覧ください.
※臨時列車のため,ツアーの内容は多少変更となる場合があります.
※詳しいダイヤ・時刻・停車駅などは,最終行程表にて案内されます.
旅行代金 大人14000円,小人11000円
※座席の指定はできません.
※小人の旅行代金は3歳以上小学生までです.3歳未満のお子さまでも座席を使用される場合は小人の旅行代金が必要です.
※安全のため,ヘルメットの着用をお願いする場合があります.
※列車乗降時に補助が必要な方やお体が不自由な方は,事前に必ずお知らせください.
募集人員 90名 ※最少催行人員70名
申込先 JR四国ツアーWEBサイト
 ※「地域限定おトクなツアー ワープ松山支店新居浜営業所主催」で検索してください.
●新居浜駅ワーププラザ(平日9時30分〜17時30分,土曜9時30分〜13時・14時〜17時30分)
 電話:0897-34-4861/FAX:0897-37-1756
●ワープ松山支店(平日10時〜18時,土日祝日10時〜17時)
 電話:089-945-1689/FAX:089-945-2675
申込開始日時 ●JR四国ツアーWEBサイト...2020(令和2)年1月31日(金)10時
●ワープ松山支店・新居浜駅ワーププラザ...2020(令和2)年2月6日(木)10時
ご案内 「〜歴史を繋ぐ,明日へ運ぶ〜 伊予三島駅の貨物専用線開業50周年記念 2000系気動車が導く 東予の貨物駅探訪の旅」の発売について(JR四国WEBサイト,PDFファイル)