×

2月3日〜14日
東京都交通局で,都営交通写真展「すべての『今日』のために」を開催

access_time
2020年1月28日掲載
東京都交通局で,都営交通写真展「すべての『今日』のために」を開催

東京都交通局では,2020(令和2)年2月3日(月)から14日(金)までの間,都営交通写真展「すべての『今日』のために」を開催します.
 これは,東京の日常と進化を支えるための取組みを広く分かりやすく発信することで,都民や利用客をはじめとする多くの方に,都営交通に対する理解や愛着を深めていくことを目指すプロジェクト「PROJECT TOEI」の一環として,開催するものです.

写真:展示例 ※実際の展示風景とは異なります.(東京都交通局WEBサイトから)

続きをみる

開催期間 2020(令和2)年2月3日(月)〜14日(金)
会場 都営大江戸線 六本木駅構内
内容 ●世界的写真家集団のマグナム・フォトの写真家である,マーク・パワー氏,ゲオルギィ・ピンカソフ氏,ハリー・グリエール氏の3名が,都営交通の「現場」を撮影しました.
●撮影場所は,都営交通の車内から路線や整備場,都営沿線の街並みなどを対象としています.
●ふだん何気なく利用している都営交通が,世界的な写真家の視点を通じてどのように見えているのか,またそこから「東京」という場所の特異性と魅力を感じ,新たな気づきを感じてもらえるような展示となっています.
展示作品 67点
※マーク・パワー氏22点,ゲオルギィ・ピンカソフ氏22点,ハリー・グリエール氏23点
そのほか ●図録プレゼントキャンペーン
 「PROJECT TOEI」の公式インスタグラムで,本写真展の図録プレゼントキャンペーンを実施します.
・応募方法...Instagramで上記アカウントのフォローとキャンペーン該当記事を「いいね!」をしてください.抽選で200名の方に図録がプレゼントされます.
・応募期間...2020(令和2)年2月3日(月)〜29日(土)
※図録の表紙は3種類ありますが,中面はすべて同じ内容です.
※図録表紙は,抽選時にランダムに決定します.
ご案内