2月1日・2日
横浜高速鉄道「鉄道制服でオリジナルECOバッグを作ろう」開催

access_time
2020年1月19日掲載
横浜高速鉄道「鉄道制服でオリジナルECOバッグを作ろう」開催

横浜高速鉄道と専門学校「学校法人岩崎学園 横浜fカレッジ」では,2020(令和2)年2月1日(土)・2日(日)に開催される「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」にあわせて,「鉄道制服でオリジナルECOバッグを作ろう」を開催します.

写真:横浜高速鉄道ニュースリリースから

続きをみる

開催日時 2020(令和2)年
●2月1日(土)11時~18時 ※最終案内17時
●2月2日(日)11時~17時 ※最終案内16時
会場 横浜ランドマークプラザ 1F サカタのタネガーデンスクエア
会場への交通 ●みなとみらい線 みなとみらい駅下車,徒歩約3分
●JR・市営地下鉄 桜木町駅下車,「動く歩道」を利用して徒歩約5分
※横浜ランドマークプラザ内の詳細については,横浜高速鉄道ニュースリリース(PDFファイル)内の2ページ目をご覧ください.
内容 みなとみらい線旧制服の生地や付属品を使用して,オリジナルECOバッグ製作を行なうワークショップです.
参加費 ECOバッグ1個につき500円(税込)
所要時間 約1時間程度
そのほか ●参加希望者が多数の場合は,整理券を配布する場合があります.
●人数が定数に達した場合は,時間前に受付を終了します.
●小学生以下のお子さまが参加の場合は,保護者の方の同伴が必要です(推奨年齢:6歳以上).
●ワークショップイベントの参加費は,同じ神奈川県内の鉄道事業者で,2019(令和元)年の台風19号で甚大な被害を受けた箱根登山鉄道への支援金にあてられます.
 ※会場内では箱根登山鉄道への募金箱設置も行なう予定です.
●イベントは予告なく変更・終了する場合があります.
ご案内