12月24日
天竜浜名湖鉄道で電動アシスト自転車「PAS」ラッピング列車撮影会などを開催

access_time
2019年12月18日掲載
label
天竜浜名湖鉄道で電動アシスト自転車「PAS」ラッピング列車撮影会などを開催

天竜浜名湖鉄道では,ヤマハ発動機の電動アシスト自転車のラッピング列車「PAS号」の運転開始にあわせ,2019(令和元)年12月24日(火)に,天竜二俣駅で記念撮影会を開催します.
 このラッピング列車は,電動アシスト自転車「PAS」「YPJ」などのドライブユニットを製造する,静岡県周智郡森町のヤマハモーターエレクトロニクスの本社社屋と工場が天浜線沿いにあることから,同社との共同企画により実現したものです.

写真:天竜浜名湖鉄道WEBサイトから

続きをみる

開催日時 2019(令和元)年12月24日(火)
※撮影会は,15時50分ごろ~16時10分
会場 天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅 下りホーム
内容・時間など ■電動アシスト自転車「PAS」ラッピング列車 出発式
●開催場所...遠州森駅
●開催時間...14時20分~14時50分
■「PAS」ラッピング列車の出発
●運転時刻...遠州森駅14:58発→天竜二俣駅15:18着
※「PAS」フルラッピング列車は,上記臨時列車から運転を開始します.
※臨時列車は,ヤマハモーターエレクトロニクスの社員のみ乗車可能です.
■「PAS」ラッピング列車 撮影会
●開催場所...天竜二俣駅 下りホーム
●開催時間...15時50分ごろ~16時10分まで
●参加方法...天竜二俣駅にて入場券(大人160円・小人80円)を購入してください.
そのほか ●当日は,「PAS」ラッピング列車の運転にあわせて,12時から16時15分までの間,遠州森駅が「PAS駅」に改名されます.
●「PAS」ラッピング列車は,12月25日(水)から定期列車として運転します.運転スケジュールについては,12月23日(月)から天竜浜名湖鉄道WEBサイトに掲載が予定されています.
 ※車両の運用は,予告なく変更になる場合があります.
ご案内