1月1日
三陸鉄道,2020年“三鉄初日の出号”運転

access_time
2019年11月25日掲載
三陸鉄道,2020年“三鉄初日の出号”運転

三陸鉄道では,2020(令和2)年1月1日(水祝)に,元日恒例の“三鉄初日の出号”を運転します(要事前申込,先着順).

運転日 2020(令和2)年1月1日(水祝)
行程 盛駅前5:30集合/盛駅6:05発→吉浜駅—唐丹駅間(民宿川古荘前で停車,初日の出遥拝)→唐丹駅→(唐丹の天照御祖神社で団体祈祷)→三陸駅→甫嶺駅(権現舞見学)→恋し浜駅(駅舎見学)→盛駅9:10着
※荒天の場合,行程が変更となる場合があります.
※唐丹駅から天照御祖神社までは徒歩による移動(約10分)となります.
参加費 大人5000円,小人3500円
※あんこ餅,お弁当,お神酒(20歳以上限定),団体祈祷お札などが付きます.
募集人員 40名(最少催行人員30名)
申込締切 2019(令和元)年12月28日(土)
※ただし,定員になり次第,申込み終了.
申込先 三陸鉄道株式会社 盛駅
 電話:0192-27-1504(9時~17時)
※詳しくは案内チラシ(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内 2020年“三鉄初日の出号”運転のお知らせ・北リアス線(三陸鉄道WEBサイト)