11月26日〜2020年1月19日
京阪,中之島駅・なにわ橋駅でウインターイルミネーション「フェスティバルステーション」などを実施

access_time
2019年11月24日掲載
京阪,中之島駅・なにわ橋駅でウインターイルミネーション「フェスティバルステーション」などを実施

京阪ホールディングスでは,中之島エリアで開催される「中之島ウエスト・冬ものがたり 2019」の協働事業として,2019(令和元)年11月26日(火)から2020(令和2)年1月19日(日)までの間,中之島線中之島駅,なにわ橋駅でウインターイルミネーション「フェスティバルステーション」を実施します.
 また,12月22日(日)から 25日(水)までの間,OMM屋上スカイガーデン(西側)で「OSAKA光のルネサンス パノラマビュー(特別開放)」を実施します.

画像:中之島駅 冬のイルミネーション装飾のイメージ(京阪ホールディングス提供)

続きをみる

■「フェスティバルステーション(中之島駅)」について
実施場所 中之島駅 地下コンコース
開催期間 2019(令和元)年11月26日(火)〜2020(令和2)年1月19日(日)
内容 ●駅コンコースに,きらめく雪の結晶が降り注ぐ,真っ白な冬の銀世界をイメージしたイルミネーション装飾を施します.
●「LOVE NAKANOSHIMA」をテーマに,愛と遊び心あふれる趣向を凝らしたフォトスポットなども設置されます.
■「フェスティバルステーション(なにわ橋駅)」について
実施場所 なにわ橋駅 1号出入口(南西出入口)
開催期間 2019(令和元)年11月26日(火)〜2020(令和2)年1月19日(日)
内容 ●なにわ橋駅1号出入口が約30000個のLEDで,幻想的な「光のゲート」に変身します.
●水都大阪を象徴する「青」,公園の木々を表す「緑」,大阪市中央公会堂のレンガを象徴する「赤」の3色に次々と変化します.
■「OSAKA光のルネサンス パノラマビュー(特別開放)」について
実施場所 OMM屋上スカイガーデン(西側)
開催期間 2019(令和元)年12月22日(日)〜25日(水)
※雨天中止
開催時間 各日18時〜21時
内容 「OSAKA光のルネサンス」の美しい景観を一望できる展望スペースを,期間限定で特別開放します.
■そのほか
 京阪線を走行する列車に「中之島ウエスト・冬ものがたり」のロゴをあしらったヘッドマークを掲出して運転します.
掲出期間 2019(令和元)年12月25日(水)まで
掲出車両 2600系1編成(2632-2832)
ご案内 京阪ホールディングスニュースリリース(PDFファイル)