11月9日・10日
鉄軌道王国とやま観光PRイベントin鉄道博物館」開催

あいの風とやま鉄道「一万三千尺物語」

写真:あいの風とやま鉄道「一万三千尺物語」  編集部撮影  運転管理センターにて  2019-3-20(取材協力:あいの風とやま鉄道)

鉄道博物館では,2019(令和元)年11月9日(土)・10日(日)の2日間,「鉄軌道王国とやま観光PRイベントin鉄道博物館」を開催します.
 これは,富山県と埼玉県が連携して相互に観光PRを行ない,誘客を図ることを目的として,富山県内鉄軌道事業者協力のもと,開催するものです.

万葉線MLRV1000形「アイトラム」

写真:MLRV1000形「アイトラム」  新潟トランシス(株)新潟事業所にて  編集部撮影(取材協力:新潟トランシス(株))

※写真はすべてイメージです.

続きをみる

開催日時 2019(令和元)年11月9日(土)・10日(日)10時〜17時
会場 ●鉄道博物館 本館2階スペシャルギャラリー2
●鉄道博物館 本館2階スペシャルギャラリー前イベントスペース
内容 ●富山の観光PR
 県内の鉄軌道事業者(あいの風とやま鉄道・立山黒部貫光・万葉線・黒部峡谷鉄道)や観光列車,沿線のお勧め観光スポットなどの紹介
●大形ジオラマ展示
●そのほか
・富山の鉄軌道グッズが当たるスタンプラリー
・本物のヘッドマークや模型などの展示
・パネルで再現した県内を走る電車を使った電車ごっこ体験
・元気とやまマスコット「きときと君」,埼玉県のマスコット「コバトン」が転車台回転実演に登場(各日12時〜,15時〜)
・ミュージアムショップ「TRAINIART(トレニアート)」で,富山の鉄軌道事業者(5社)のグッズ販売
そのほか 別会場で観光物産展も同時開催されます.
●開催日...2019(令和元)年11月9日(土)・10日(日)
●開催時間...11時〜19時 ※10日は18時まで
●会場...まるまるひがしにほん東日本連携センター(さいたま市大宮区大門町1-6-1)
●内容...観光PR・イベント,ますの寿しなど特産品販売
■鉄道博物館について
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
交通 JR大宮駅からニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車,徒歩1分
※詳しいアクセス方法は,鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1330円,小中高生620円,幼児(3歳以上未就学児)310円
※消費税率引き上げにともない,上記料金に変更となりました.
※団体料金など,詳しくは,鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日 毎週火曜日および年末年始
※春休み,夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は,開館する場合があります.
※休館日について,詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング