11月8日〜2020年2月24日
豊橋鉄道 市内線で「おでんしゃ」を運転

access_time
2019年11月3日掲載
豊橋鉄道 市内線で「おでんしゃ」を運転

豊橋鉄道では,市内線の車内で「おでん」を食べて楽しむ「おでんしゃ」を,2019(令和元)年11月8日(金)から12月28日(土)までと,2020(令和2)年1月5日(日)から2月24日(月休)までの間,運転します.

運転期間 ●2019(令和元)年11月8日(金)〜12月28日(土)
●2020(令和2)年1月5日(日)〜2月24日(月休)
行程 駅前→運動公園前(トイレ休憩)→駅前を,約1時間20分かけて1往復
●昼便(水・土・日・祝日の各1便)
 駅前電停11:57発(11時40分集合)
●夜便(1日1便)
 駅前電停18:25発(18時10分集合)
※電車内にはトイレはありません.運動公園前でトイレ休憩をとります.
※電車内・電停,折り返しトイレ休憩の岩田運動公園内はすべて禁煙です.
内容 ●豊橋名産ヤマサちくわ特製おでん
●アサヒビール「スーパードライ」生ビール飲み放題
●2018(平成30)年運転時に好評だった「ボジョレー・ヌーヴォー」を11月便のボジョレー解禁日から数量限定で提供
●おつまみ弁当付き
●缶チューハイ・緑茶など(数量限定)あり
●カラオケ歌い放題(約35000曲搭載)
●酒類(福井酒造)の車内販売
●下記オプション注文も可能です.※要事前申込,予約日2日前まで受付
 (1)ヤマサちくわ「揚物詰合せ」(3~4名分)
 (2)ピザ(ジャーマンポテト・明太マヨネーズ)
 (3)旨里豊橋 割烹一平の特製「燻物(いぶしもん)」
・特別価格 各1000円(税込)
 ※「燻物」のみ,毎週日曜日は,店休日のため注文できません.
●お飲物・おつまみの持込み自由
 ※食中毒が心配される生もの,火気を使用する飲食,においの強いものなど,運転に支障をきたす恐れのある物の持込みはご遠慮ください.
●参加者全員に,おでんしゃ特製オリジナル焼印入「桝」,おでんしゃ特製オリジナルラベル付き「カップ酒」1本がプレゼントされます.
●毎便抽選でアサヒビール・豊鉄オリジナルグッズがプレゼントされます.
料金 ●個人大人1人:4300円(税込)
※20歳未満の料金について,詳しくは,豊橋鉄道のページをご覧ください.
●団体貸切:110000円(税込,28名まで/追加料金で最大30名まで)
※個人便の最少催行人員は大人16名相当です.
※予約受付後「予約確認証」が2週間以内に郵送されます.乗車時に持参してください.
※水曜日以外の平日昼間団体貸切運行については,下記の申込先までご相談ください.
予約 すべて予約制です.下記の申込先に電話でお申込みください.
※運行日により,予約受付開始日が異なります.
●11月・12月運行分...受付中
●1月・2月運行分
 2019(令和元)年12月4日(水)9時から受付
乗車特典 豊鉄ターミナルホテルに特別料金で宿泊できます.
※事前予約が必要です.
※詳しくは,豊橋鉄道のページをご覧ください.
申込先 豊橋鉄道 鉄道部 おでんしゃ予約専用ダイヤル
 電話:0532-53-2135
※予約開始から3日間は平日9時〜17時,それ以外の期間は平日8時50分〜17時40分
※受付時間以外の問合せ先
 市内線営業所...電話:0532-61-5771(新規予約は不可)
ご案内 市内線での「おでんしゃ」の運転について(豊橋鉄道WEBサイト)