野岩鉄道,“湯めぐり号”(お座トロ展望列車)運転

会津鉄道 AT-400形

野岩鉄道では,2019(令和元)年11月16日(土)から,“湯めぐり号”を運転します.
 これは,会津鉄道で運転している「お座トロ展望列車」を使用して,東武鉄道鬼怒川温泉駅から野岩鉄道会津鬼怒川線,会津鉄道会津線を経由してJR東日本会津若松駅まで運転する臨時列車です.

写真:会津鉄道 AT-400形  編集部撮影  田島車両基地にて  2003-4-17(取材協力:会津鉄道)

※写真はイメージです.

運転日 計12日間
2019(令和元)年
●11月16日(土)・17日(日)・23日(土祝)・24日(日)・30日(土)
●12月1日(日)・7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)・28日(土)・29日(日)
停車駅 鬼怒川温泉・新藤原・川治温泉・湯西川温泉・上三依塩原温泉・会津高原尾瀬口・会津田島・会津下郷・塔のへつり・湯野上温泉・芦ノ牧温泉・西若松・七日町・会津若松
使用車両 会津鉄道「お座トロ展望列車」2両編成
※1両目は展望席(12席)とお座敷席(32席),2両目はトロッコ車両.
※整理券の発売は展望席とお座敷席のみです.
整理券 大人320円,小児160円
※満席になり次第,販売終了.
※別途乗車券が必要です.
発売場所 東武日光駅,鬼怒川温泉駅ツーリストセンター,東武トップツアーズ各支店,野岩鉄道停車駅,会津鉄道停車駅
※乗車日の1ヵ月前から発売します.
ご案内 “湯めぐり号”(お座トロ展望列車)の運転について(野岩鉄道WEBサイト)