10月26日〜2020年3月31日
京都鉄道博物館・京都駅ビルで,ARリアル謎解きゲーム「トキ、カケル。」開催

access_time
2019年10月18日掲載
京都鉄道博物館・京都駅ビルで,ARリアル謎解きゲーム「トキ、カケル。」開催

京都鉄道博物館・京都駅ビル開発・ハレガケでは,2019(令和元)年10月26日(土)から2020(令和2)年3月31日(火)までの間,ARリアル謎解きゲーム「トキ、カケル。」を開催します.
 これは,参加者が無料ARアプリを利用し,「梅小路京都西駅」の開業により嵯峨野線でつながった京都鉄道博物館と京都駅ビルに隠された「幻の車両の設計図」の手がかりとなる謎を解き明かし,物語の真相に辿り着く体験形ゲームです.

開催期間 2019(令和元)年10月26日(土)〜2020(令和2)年3月31日(火)
※京都鉄道博物館の休館日...毎週水曜日(12月25日・3月25日は開館),年末年始(12月30日~1月1日),1月7日(火)・14日(火)
開催場所 ●京都鉄道博物館館内各所(10時〜17時30分 ※受付は17時まで)
●京都駅ビル内各所(10時〜22時)
参加費 無料
※京都鉄道博物館の入館には,入館料が必要です.
参加方法 (1)京都鉄道博物館と京都駅ビルに設置されている「謎解きキット(無料)」を入手し,無料ARアプリをダウンロードしてください.
(2)各会場で「手がかりパネル」や展示物などのマーカーを無料ARアプリでスキャンすることで,謎が表示されます.その謎を解くと次へ行く場所が表示されます.
(3)1会場の謎をすべて解いた参加者は,もう一方の会場に移動し,次の謎を解いてください.
(4)2会場ですべての手がかりと解答を集め,最後の謎を解き明かせばゲームクリアです.
※ARリアル謎解きゲームの参加には,インターネットに接続可能なスマートフォン・タブレットなどが必要です(通信費は参加者の負担となります).
※フィーチャーフォン(ガラケー)には対応していません.
※ARアプリは,電池を消耗しやすいため,十分な充電量でプレイしてください.
※筆記用具の配布はありません.参加者自身で持参してください.
所要時間 ●初めての方...2〜3時間程度
●謎解き経験者の方...1〜2時間程度
ご案内 ●ARリアル謎解きゲーム「トキ、カケル。」の開催について
京都鉄道博物館ニュースリリース(PDFファイル)
特設WEBサイト(ハレカゲのページ)