『神戸電鉄「旧101号車」復元プロジェクト』実施中

access_time
2019年10月3日掲載
『神戸電鉄「旧101号車」復元プロジェクト』実施中

神戸市の「デ101まもり隊」では,神戸電鉄協力のもと,『神戸の急坂で活躍した 神戸電鉄「旧101号車」復元プロジェクト』として,2019(令和元)年11月28日(木)18時までの間,クラウドファンディング(購入形資金調達)を実施しています.
 これは,製造後90年を経て,現在も神戸電鉄の鈴蘭台車庫に現存する「旧101号車」について,同車の修繕・補修を支援する目的で,実施するものです.

写真:神戸電鉄 旧101号車(デ101まもり隊 提供)

募集先 Makuakeのページ
リターン内容 ●支援額2000円
・特製ポストカード風ペーパークラフト
●支援額5000円 ※先着50名
・デ101形の車両竣工図(複製品)
●支援額8000円 ※先着100名
・1970年(昭和45)年6月改正ダイヤグラム,車両運用表のセット(複製品)
●支援額10100円 ※先着50名
・神戸電鉄一日乗車券2枚セット(オリジナル台紙つき)
●支援額15000円 ※先着30名
・フォトブック「神鉄沿線 あの日・あのころ」
●支援額25000円 ※先着20名
・「旧101号車」修繕開始前のバックヤードツアーチケット
 ※開催日...2020(令和2)年3月22日(日)予定
●支援額30000円 ※先着50名
・神戸電鉄キャラクター「しんちゃん」ミニぬいぐるみ 昭和の詰襟姿
●支援額500000円 ※先着1名
・「旧101号車」Oスケール(1/45)ペーパー製鉄道模型
募集締切 2019(令和元)年11月28日(木)18時まで
そのほか ●本プロジェクトの成否に関わらず,「旧101号車」は将来にわたって保存が保証されているものではありません.車両を保有する神戸電鉄の事情により,将来の売却や解体などにより,「旧101号車」の保存・復元ができない場合もあります.
●上記の場合は,神戸電鉄や「デ101まもり隊」に対し,異議申し立てや求償などを行なわないことを前提にお申し込みください.
 ※申し込みをされた時点で承諾されたものとみなします.
ご案内 Makuakeのページ