10月1日
鉄道博物館,東海道新幹線開業55周年記念イベントを開催

access_time
2019年9月28日掲載
東海道新幹線出発式のようす
展示されている0系新幹線

鉄道博物館では,東海道新幹線の開業日を記念して,2019(令和元)年10月1日(火)に,毎年恒例の「東海道新幹線開業記念イベント」を55周年スペシャルバージョンとして実施します.

写真:鉄道博物館ニュースリリースから

続きをみる

掲出期間 2019(令和元)年10月1日(火)
内容 ■音で旅する0系新幹線〜東海道新幹線開業55周年〜
 55年前の開業当初の車内放送を再現し,東京オリンピックが開催された当時の世相をまじえて紹介する,特別バージョンを実施します.
■音で旅する0系新幹線〜開業記念特別バージョン〜
・「音で旅する0系新幹線」を,当時の時刻表を使用した特別プログラムで実施します.
・開業当日の新大阪発上り一番列車「ひかり2号」を運転した,もと運転士・大石和太郎さんに当時のお話を伺うスペシャルトークを開催します.
●開催時間...11時〜11時30分,15時30分〜16時
●開始場所...本館 車両ステーション1F 0系新幹線展示棟内
●そのほか
・参加者には,開業当初の新幹線時刻表をプレゼントします(先着50枚).
・スペシャルトークショーの後,フォトセッションを行ないます.
※いずれのイベントも参加無料です(入館料のみで参加できます).
※混雑状況によっては,0系新幹線展示棟内への入室を制限する場合があります.
■鉄道博物館について
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
交通 JR大宮駅からニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車,徒歩1分
※詳しいアクセス方法は,鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 ●2019(令和元)年9月30日(月)まで
 一般1300円,小中高生600円,幼児(3歳以上未就学児)300円
●2019(令和元)年10月1日(火)から
 一般1330円,小中高生620円,幼児(3歳以上未就学児)310円
※消費税率引き上げにともない,上記料金に変更となります.
※団体料金など,詳しくは,鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日 毎週火曜日および年末年始
※春休み,夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は,開館する場合があります.
※休館日について,詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング