10月20日
筑紫車両基地で「にしてつ電車まつり」開催

access_time
2019年9月13日掲載
西日本鉄道 3000形

西日本鉄道では,2019(令和元)年10月20日(日)に筑紫車両基地で「にしてつ電車まつり」を開催します(一部のイベントは要事前応募).

写真:西日本鉄道3000形  松本洋一撮影  筑紫車庫にて  2006-3-23(取材協力:西日本鉄道)

※写真はイメージです.

続きをみる

開催日時 2019(令和元)年10月20日(日)10時〜16時
※雨天決行・荒天中止,入場無料.
会場 西鉄 天神大牟田線 筑紫車両基地
会場への交通 天神大牟田線 筑紫駅下車,徒歩約15分
※駐車場はありませんので,西鉄電車をご利用ください.
※当日は,9時45分から30分間隔で,筑紫駅—会場間の無料送迎バスを運行します.
内容 ●筑紫工場の開放(検車場を除く)
●車両の展示
 太宰府観光列車「旅人」,柳川観光列車 「水都」の展示
●車両部品販売(10時〜12時)
 ※商品がなくなり次第,販売終了.
●電車解体ショー(13時〜15時)
・5000形5505号車の車両部品をその場で係員が解体し,販売・オークションを行ないます.
・車両部品のほか,「80周年記念ヘッドマーク」や「とびうめ号ヘッドマーク」なども出品されます.
 ※商品がなくなり次第,販売終了.
 ※当日の現金一括払いとし,購入後のキャンセル・返品はできません.
 ※購入品は,当日お持ち帰りください.
●はたらく車ショー
 消防車両,パトカー,白バイなどの車両展示.
 お子さまは制服を着用して記念撮影ができます.
 ※パトカー・白バイは10時から11時30分の展示です.
 ※一部内容が変更になる場合があります.
●スタンプラリー(小学生以下対象,限定2000名)
 各ポイントを巡りスタンプを集めたお子さまに,抽選で賞品がプレゼントされます.
 ※筑紫駅スタート.スタンプ台紙は筑紫駅でのみ配布します.
●3000形をモチーフにしたミニ電車の運行
●記念撮影コーナー
 電車を背景に乗務員の制服・制帽を着用し,記念撮影ができます.
 希望者には,撮影した写真で缶バッジを作製し,お渡しします(1個100円).
●運転台体験コーナー(当日整理券配布)
●オリジナルグッズの販売
・6050形の鉄道コレクション(西鉄限定仕様)や西鉄電車オリジナルグッズ
・南海電気鉄道,島原鉄道などによるグッズ販売
●西鉄電車パネル・ジオラマ展示
●車内から見る洗浄体験コーナー(限定250組,当日整理券配布)
●踏切非常押しボタン体験
●車掌体験コーナー(小学生以下対象,限定40名,要事前応募)
 制帽を着用し,扉操作や車内アナウンスが体験できます.
●飲食コーナー
●沿線自治体PRコーナー
■「車掌体験コーナー」事前応募について
応募方法 ハガキに,「車掌体験希望」,郵便番号,住所,お子さまと保護者の氏名(ふりがな含む),電話番号を記入し,以下の宛先までお申込みください.
宛先 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前三丁目5番7号
 「にしてつ電車まつり運営事務局」
応募締切 2019(令和元)年9月27日(金)※当日消印有効
※応募多数の場合は,抽選を実施します.
※当選者には,参加チケットが10月5日(土)までに郵送されます.
ご案内

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング