11月1日催行
阪急交通社「きらきらうえつ車両でめぐる新潟5つの路線と車窓の旅」ツアーの参加者募集

access_time
2019年8月30日掲載
485系「きらきら うえつ」

阪急交通社では,2019(令和元)年11月1日(金)に催行する「きらきらうえつ車両でめぐる新潟5つの路線と車窓の旅」ツアーへの参加者を募集します(事前申込制,先着順).
 今回の企画は,「新潟県・庄内デスティネーションキャンペーン」の一環として実施するもので,「きらきらうえつ」が通常走行しない信越本線・越後線・弥彦線を含む,新潟県内の5つの路線を1日で巡り,風光明媚な景色を堪能する1日限定のツアーです.

写真:485系「きらきら うえつ」  編集部撮影  上沼垂運転区にて  2001-11-28(取材協力:JR東日本)

※写真はイメージです.

催行日 2019(令和元)年11月1日(金)
※日帰り,添乗員同行.
ポイント ●「きらきらうえつ」が通常走行しない,信越本線・越後線・弥彦線を経由します.
●日本海に一番近い駅である信越本線青海川駅で10分ほど停車します.
●羽越本線桑川駅では37分ほど停車し,駅から景勝地である笹川流れの観光ができます.
●JR乗務員が考案し,地域の特産を味わえる「きらきら弁当」が提供されます.
募集人数 100名
※最少催行人員30名.
※1名から申込可能です.
行程 ツアー詳細ページをご覧ください.
旅行代金 大人1名25000円
申込先 ツアー詳細ページからお申込みください.
申込開始日 2019(令和元)年8月31日(土)
ご案内 「きらきらうえつ車両でめぐる新潟5つの路線と車窓の旅」の発売について(阪急交通社ニュースリリース,PDFファイル)