豊田市 近代の産業とくらし発見館で,ミニ企画展「開業40周年 名鉄豊田線」開催

access_time
2019年7月27日掲載
豊田市 近代の産業とくらし発見館で,ミニ企画展「開業40周年 名鉄豊田線」開催

豊田市 近代の産業とくらし発見館では,名鉄豊田線の開業40周年を記念して,2019(令和元)年9月1日(日)までの間,ミニ企画展「開業40周年 名鉄豊田線」を開催しています.

続きをみる

開催期間 2019(令和元)年9月1日(日)まで
※休館日...月曜日(祝日の場合は開館)
開催時間 9時〜17時
会場 豊田市 近代の産業とくらし発見館
愛知県豊田市喜多町4丁目45番地
会場への交通 名鉄豊田線豊田市駅下車,東へ徒歩約5分.
※詳しくは,豊田市 近代の産業とくらし発見館のページをご覧ください.
入館料 無料
内容 開業40周年を迎える名鉄豊田線を,40枚の写真と開業時の映像で紹介します.
※詳しくは,イベントチラシ(PDFファイル)またはパンフレット(PDFファイル)をご覧ください.
そのほか 名鉄豊田線の写真や資料・開業時の思い出を募集しています.あわせて,2020(令和2)年に豊田市域での開業100年を迎える三河鉄道(名鉄三河線)に関する資料も募集しています.
・応募期間...2019(令和元)年9月1日(日)まで
・応募方法...近代の産業とくらし発見館まで連絡してください.
 ※写真はその場でコピーして返却されます.
ご案内

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング