6月22日〜7月7日
神戸電鉄で「七夕列車」運転

神戸電鉄で「七夕列車」運転

神戸電鉄では,七夕にちなんだ取組みとして,2019(令和元)年6月22日(土)から7月7日(日)までの間,沿線の幼稚園や保育園・保育所の園児の願いが込められた短冊を展示した車両に「七夕列車」のヘッドマークを掲出して運行するとともに,短冊などを一部の駅や列車で展示します.

画像:神戸電鉄ニュースリリースから

■七夕列車の運行について
運行期間 2019(令和元)年6月22日(土)〜7月7日(日)
編成 5000系 ※ラッピング列車「HAPPY TRAIN★」4両1編成
内容 ●「七夕列車」のヘッドマークを掲出します.
●ポスターに園児の願い事やメッセージなどが書かれた短冊を貼付し,車内に展示します.
※ラッピング列車「HAPPY TRAIN★」の運行時刻は,神戸電鉄WEBサイトまたは神戸電鉄粟生線活性化協議会WEBサイトをご覧ください.
※運行期間中であっても,都合により予告なく運行を休止する場合があります.
■駅での短冊の展示および装飾について
実施期間 2019(令和元)年6月22日(土)〜7月7日(日)
実施場所 押部谷駅,志染駅,小野駅,横山駅
内容 ●ポスターに園児の願い事やメッセージなどが書かれた短冊を貼付し,展示します.
●七夕らしい飾り付けを実施します.
ご案内 「七夕列車」の運行について(神戸電鉄ニュースリリース,PDFファイル)
2019年6月12日掲載|22日(土)の記事一覧