「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2019」参加者募集

「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2019」参加者募集

阪急阪神ホールディングスでは,2019(令和元)年7月20日(土)から8月29日(木)までの間,グループ会社の施設や事業を利用して夏休みの小学生に多くの体験や学びの機会を提供することで,まちの将来を担う子どもたちの職業観や将来の夢を応援する「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2019」を開催します.

開催教室 全67プログラム
参加費 無料
※一部有料施設のプログラムで,参加小学生以外の方の利用料が必要な場合があります.
■北神急行の車両基地を探検しよう!(北神急行電鉄 谷上駅~谷上車庫)
 北神急行の車両基地で,環境にやさしい電車のひみつを学習します.車両洗車体験や点検作業用トンネルの見学もできます.
開催日時 2019(令和元)年7月23日(火)9時40分~11時40分
参加費 無料
定員 20名
■阪急淡路駅の高架化工事に潜入しよう!(阪急電鉄 淡路駅周辺現場事務所)
 阪急淡路駅周辺で行なわれている大規模な高架化工事現場に潜入し,高架橋上も見学します.高架化でまちがどのように変わるかが学べます.
開催日時 2019(令和元)年7月24日(水)10時30分~12時
参加費 無料
定員 15名
■SDGsトレインで出かけよう!オリジナルヘッドマーク作り(阪急電鉄 宝塚駅—西宮車庫)
 阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト10周年を記念して運転している「SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号(阪急電車)」を宝塚駅から西宮車庫まで貸切運転し,オリジナルヘッドマーク作りや記念撮影などを実施します.車両洗浄も体験できます.
開催日時 2019(令和元)年7月25日(木)12時~16時
参加費 無料
定員 100名
■今と昔の駅のお仕事を体験しよう!(阪神電気鉄道 新開地駅構内)
 切符販売や改札など,むかしと今の駅係員の仕事を体験します.駅構内でのアナウンスもできます.
開催日時 2019(令和元)年7月26日(金)10時~12時
参加費 無料
定員 10名
■阪神電車まなび基地に行こう!(阪神電気鉄道 まなび基地)
 阪神電車の運転士体験や踏切の仕組みなどを学びます.体験学習の証として修了証がもらえるほか,むかしの阪神電車にも乗れます.
開催日時 2019(令和元)年7月30日(火)
(1)10時30分~12時30分
(2)13時30分~15時30分
参加費 無料
定員 各12名
■阪急電鉄 正雀工場に行こう!(阪急電鉄 正雀工場)
 35tクレーンによる電車つり上げや洗車体験など,電車工場内を見学し,安全運行を支える仕事を学習します.
開催日時 2019(令和元)年8月7日(水)・21日(水)
各日とも13時20分~15時30分
参加費 無料
定員 各日25名
■北大阪急行 桃山台車庫に行こう!(北大阪急行電鉄 桃山台車庫)
 車庫内見学をとおして,電車が安全に運行するための秘密を探ります.車内放送や運転シミュレータの体験もできます.
開催日時 2019(令和元)年8月8日(木)13時30分~15時30分
参加費 無料
定員 10名
■阪神電車 尼崎車庫に行こう!(阪神電気鉄道 尼崎車庫)
 電車工場や車両を見学します.また,パンタグラフ・行先表示器などの操作のほか,つり革作りや,電車走行の仕組みを学習します.
開催日時 2019(令和元)年8月22日(木)9時30分~11時30分
参加費 無料
定員 25名
■阪神電車の安全を支えてみよう!(阪神電気鉄道 大物実習所)
 線路や踏切,信号の点検など,電車の安全運行に必要な仕事を体験します.
開催日時 2019(令和元)年8月23日(金)10時~12時
参加費 無料
定員 30名
※このほかの体験プログラムについては,阪急阪神ホールディングスニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
■申込方法
応募方法 「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2019」WEBサイト からお申込みください.
※応募多数の場合は抽選.
募集期間 2019(令和元)年6月17日(月)まで
応募条件 小学生
※ただし,保護者の同伴が必要.
ご案内 「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2019」の開催について(阪急阪神ホールディングスニュースリリース,PDFファイル)
2019年6月4日掲載|23日(火)の記事一覧