×

6月1日
鉄道博物館「JR東日本 豊田運輸区の社員による 乗務員の仕事体験&交流イベント」開催

access_time
2019年5月20日掲載
JR東日本E233系0番台

鉄道博物館では,2019(令和元)年6月1日(土)に,JR東日本中央本線の運転士・車掌が所属する豊田運輸区の乗務員や社員による各種イベントを開催します(一部イベントは先着順,整理券制).

写真:JR東日本E233系0番台  編集部撮影  豊田電車区にて  2006-10-1(取材協力:JR東日本)

※写真はイメージです.

続きをみる

■「JR東日本 豊田運輸区の社員による 乗務員の仕事体験&交流イベント」
開催日 2019(令和元)年6月1日(土)
※イベント内容により,開催時間が異なります.
内容 ■お子さまにオススメ
●乗務員とのふれあいトーク(先着順)
●中央線ペーパークラフト作成(先着約200名,小学生以下のお子さま)
●鉄道マナー教室(整理券制)
■そのほか
●現役乗務員と学芸員によるトークショー(先着100名)
●運転士業務体験(整理券制,小学5・6年生)
●車掌業務講座(整理券制,小学4・5・6年生)
●乗務点呼体験と乗務員の仕事道具展示(整理券制,小学生以上のお子さま)
●通常プログラムへの乗務員参加イベント
・仕事連携実演への参加(自由観覧)
・運転士体験教室の講師補助(通常の事前申込で参加可能)
●中央線に関係する特別展示
 鉄道博物館が収蔵する資料の特別展示を行ないます.ふだんと少し違う展示車両が楽しめます.
・183ランチトレインの列車名表示を“あずさ”と“かいじ”に変更(5月29日〜6月1日)
・101系電車の行先表示を豊田行きに変更(6月1日のみ)
・中央線201系行先表示幕などのミニ展示 など
※各イベントの詳細については,鉄道博物館のページ(PDFファイル)をご覧ください.
■鉄道博物館について
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
交通 JR大宮駅からニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車,徒歩1分
※詳しいアクセス方法は,鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1300円,小中高生600円,幼児(3歳以上未就学児)300円
※2018(平成30)年7月5日(木)から,上記料金に変更となりました.
※団体料金など,詳しくは,鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日 毎週火曜日および年末年始
※春休み,夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は,開館する場合があります.
※休館日について,詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内