4月30日出発
道南いさりび鉄道「昭和・平成から令和への旅」参加者募集

access_time
2019年4月18日掲載
道南いさりび鉄道「昭和・平成から令和への旅」参加者募集

日本旅行グループの北海道オプショナルツアーズ(通称:ほっとバス)では,新元号特別企画として,2019(平成31)年4月30日(火休)から2019(令和元)年5月1日(水祝)にかけて催行する「昭和・平成から令和への旅」への参加者を募集しています.
 これは,「平成最後の日」の4月30日(火休)に,函館駅から道南いさりび鉄道の最終列車で出発し, 同列車内(茂辺地・渡島当別間)で令和元年(午前0時)を迎えるツアーです.

続きをみる

出発日 2019(平成31)年4月30日(火休)
※1泊2日,添乗員同行
最少催行人員 10名
旅行代金 ●大人ひとり15800円(税込)
※旅行代金には,貸切バス代金・行程標記載の入場料・諸税サービス料が含まれます.
ポイント ●昭和レトロ列車に乗って,平成最後の最終列車で出発,車内で「令和」を迎えます.
 ※往路の列車(函館駅23:25発・136D)は「国鉄色」,復路の列車(上磯駅8:57発125D)は「国鉄急行色ふう」への乗車を予定しています.
●北斗市の「茂辺地 北斗星広場」で保存されている,かつての寝台特急“北斗星”の客車で夜間特別貸切休憩(B寝台・ロビーカー)
●きじひき高原(特別入場)での「初日の出鑑賞」,北斗桜回廊見学のほか,西ききょう温泉での「初風呂」もあります.
行程 ●函館駅改札口前23:00集合
※詳しくは,ほっとバスのページをご覧ください.
申込先 ●WEB申込...ほっとバスのページにある専用申込フォームからお申し込みください.
●電話...北海道オプショナルツアーズ:011-212-1170(9時〜18時)
ご案内 「昭和・平成から令和への旅」について(ほっとバスWEBサイト)

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング