4月28日
ボンネット型特急電車保存会『クハ489-500番台後期型新製時代「山陽特急編撮影会」』開催

access_time
2019年4月13日掲載
label
ボンネット型特急電車保存会『クハ489-500番台後期型新製時代「山陽特急編撮影会」』開催

ボンネット型特急電車保存会では,2019(平成31)年4月28日(日)に,『クハ489-500番台後期型新製時代「山陽特急編撮影会」』を開催します.

続きをみる

開催日時 2019(平成31)年4月28日(日)10時〜12時
※小雨決行,荒天中止
会場 土居原ボンネット広場
※現地集合・現地解散です.
会場への交通 北陸本線小松駅下車,西口から線路沿いを北へ徒歩約3分(約350m).
※詳しくは,クハ489-501 ボンネット型特急電車保存会WEBサイトをご覧ください.
開催内容 ●撮影会
・取付予定マーク(文字マーク)
 “つばめ”,“しおじ”,“はと”,“うずしお”,“雷鳥”,“しらさぎ” など
※ヘッドマーク持ち込み歓迎(要事前連絡)
参加費 ●当日直接撮影会への参加...ひとり300円
 ・D型硬券をお渡しします(印字「31.4.30」「1.5.1」両方)
●撮影データ購入での参加...ひとり3000円
・当日参加できない方には,撮影会の画像データが購入できます.撮影会当日までに,下記申込先までご連絡ください.
 Email:hrhcommunity@yahoo.co.jp
 ※30枚程度の厳選したCD-R(JPEG画像)が郵送されます.
そのほか ●クハ489-501のタイフォンを補修するにあたり,一時的にスカートのタイフォンカバーを取り外して穴を塞ぎ,連結器解放テコなしの姿を再現しました.
●今回の撮影会後,ゴールデンウィーク期間中に連結器カバーが取り外されます.
●2019年中にクハ489-501の姿に復元されます.
●今回の撮影会では,連結器カバーの取り外しは行ないません.
ご案内