3月16日〜24日
諏訪市博物館で「上諏訪駅のいまむかし」開催

access_time
2019年3月7日掲載
label
諏訪市博物館で「上諏訪駅のいまむかし」開催

諏訪市博物館では,2019(平成31)年3月16日(土)から24日(日)までの間,『上諏訪駅舎改築70周年記念展「上諏訪駅のいまむかし」』を開催します.

続きをみる

開催日 2019(平成31)年3月16日(土)〜24日(日)
※期間中の休館日...3月18日(月)・22日(金)
開館時間 9時〜17時 ※入館は16時30分まで
会場 諏訪市博物館 企画展示室・エントランスホール (長野県諏訪市中洲171-2
会場への交通 JR上諏訪駅下車,バスで約30分~60分
※路線により異なります.
※詳しくは,諏訪市博物館のページをご覧ください.
内容 鉄道の歴史と駅前の変遷のようすを,写真や模型などで紹介します.また,期間中は,記念入館切符がプレゼントされます.
■期間中のイベントなど
●大人気!! 模型列車走行
・開催日...3月16日(土)・17日(日)・21日(木祝)・23日(土)・24日(日)
・開催時間...各日10時〜12時,13時〜16時
●講演会「諏訪平を、鉄道を核としたスーパーシティに」
・開催日時...17日(日)13時30分〜15時
●ペーパークラフトで電車を作ろう!
・開催日時...3月23日(土)13時30分〜15時
・定員...先着80名
●スライドショー「写真や映像で振り返る中央東線」
・開催日時...3月24日(日)13時30分〜15時
・定員...先着80名
●思い出の駅弁(70周年オリジナル)販売
・発売日...3月16日(土)・17日(日)・21日(木祝)・23日(土)・24日(日)
・発売時間...各日10時ごろ〜 ※売り切れ次第,販売終了.
 ※数量限定,景品付き.
入館料など 一般300円・小中学生150円
※諏訪地方在住・在学の小中学生は無料(付添いの大人は200円)
ご案内
諏訪市博物館WEBサイト