3月3日
ことでん,「ことちゃんひやく号さよなら運転」などを実施

2019年1月29日掲載
ことでん,「ことちゃんひやく号さよなら運転」などを実施

高松琴平電気鉄道では,同社の開業100周年を記念して運転されていた1200形「ことちゃんひやく号」(1203+1204号)が運転を終了することを記念して,2019(平成31)年3月3日(日)にさよなら運転などのイベントを開催します.

写真:高松琴平電気鉄道のWEBサイトから

続きをみる

開催日時 2019(平成31)年3月3日(日)10時~12時45分
会場 高松琴平電気鉄道 仏生山駅 東駐車場 ...琴平線 仏生山駅下車,すぐ.
●臨時列車内
内容 ●ひやく号寄せ書き会
 会場で描かれたメッセージ・絵画などは,「ことちゃんひやく号」の車内に掲載されます.
・掲載期間...2019(平成31)年3月3日(日)~6日(水)※4日間
●臨時列車の運転
・運転区間など...仏生山11:27発→滝宮11:56着/12:17発→仏生山12:45着
 ※臨時列車(さよなら運転)には,記念乗車券をお持ちの方のみ乗車できます.
 ※乗降駅は,仏生山・滝宮のみです.
●ことちゃん・ことみちゃん登場
●企画乗車券の発売(限定300枚,大人200枚・小人100枚)
 ※イベント当日の9時30分から仏生山駅の東駐車場特設ブースにて整理券を配布します.
●オリジナルドーナツの発売(限定20セット)
※詳しくは,高松琴平電気鉄道のページをご覧ください.
そのほか Twitter・Facebook・Instagramで,イベント内容を投稿された方には,「ひやくシール」がプレゼントされます(先着200名).
 ※当日会場でスタッフがスマートフォンを確認後,シールがプレゼントされます.
ご案内