旧新橋停車場鉄道歴史展示室で第49回企画展「明治150年記念 NIPPON 鉄道の夜明け」開催

2018年12月19日掲載

旧新橋停車場鉄道 歴史展示室では,2019(平成31)年3月3日(日)までの間,第49回企画展「明治150年記念 NIPPON 鉄道の夜明け」を開催しています.

続きをみる

開催期間 2019(平成31)年3月3日(日)まで
※休館日にご注意ください.
会場 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
内容 ●2018(平成30)年4月から9月までの間に鉄道博物館で開催した企画展「明治150年記念 NIPPON 鉄道の夜明け」から,日本での鉄道開通前に海外からもたらされた鉄道模型に刺激をうけた人々や,外国で鉄道に乗車した人々の驚きのようすなどを紹介します.
●知識・情報・技術の導入とお雇い外国人の招へい,その後の自立した日本の鉄道までを追います.
■旧新橋停車場 鉄道歴史展示室について
所在地 東京都 港区 東新橋1-5-3
交通アクセス JR新橋駅下車,銀座口から徒歩約5分
都営大江戸線汐留駅下車,新橋駅方面改札から徒歩約3分
開館時間 10時〜17時
※入館は閉館15分前まで
入館料 無料
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日が休館),年末年始
ご案内