12月15日
名鉄「鉄道部品即売会2018」開催

名古屋鉄道では,過去に活躍した引退車両の部品や,駅などで使用されていた名鉄電車ゆかりの品々を購入できる「鉄道部品即売会2018」を,2018(平成30)年12月15日(土)に開催します.
※今回は,例年より出品が少なめになっています.

開催日時 2018(平成30)年12月15日(土)10時〜15時
※オークションは13時から実施予定.
開催場所 津島線 津島駅 駅ビル 2階特設会場
内容 ●部品販売コーナー(10時〜15時)
 電車のつり革などの小物部品や,鉄道グッズの販売
 ※入場を制限する場合があります.
●特選販売コーナー(10時〜15時)
 行先系統板,イラスト系統板,電気機関車部品,行先表示器,掲示板などの鉄道部品などの販売
 ※「○×クイズ」,オークション販売時は,一時的に発売を中止します.
 ※9時から「入場整理券」を抽選で配布します.
●~懐かしの風景~昔の駅員さん体験(10時〜12時30分,先着500名,1回300円)
・鉄道部品即売会来場記念券を硬券差から抜き取り,ダッチング(日付入れ),入鋏までの一連の動作を体験できます.
・鉄道部品即売会来場記念券は,持ち帰りできます.また,鉄道部品即売会来場記念券に「当たり」が出たら,鉄道に関する景品などがプレゼントされます.
●「○×クイズ」(12時〜,先着300名,ひとり100円)
●名鉄でGO!(11時〜12時30分,1回200円)
 チョロQを走らせ,設定した駅に停車させることができたら,鉄道に関する景品などがプレゼントされます.
●鉄道部品オークション(13時〜)
●「鉄道部品即売会2018」オリジナルキーホルダーの販売(1個500円)
※当日の注意事項や,オークション出品予定品などの詳細は,名古屋鉄道のページをご覧ください.
ご案内
2018年11月27日掲載|15日(土)の記事一覧