地下鉄博物館で特別展「千代田線全通・半蔵門線開通40周年展」開催

access_time
2018年11月27日掲載
地下鉄博物館で特別展「千代田線全通・半蔵門線開通40周年展」開催

地下鉄博物館では,特別展「千代田線全通・半蔵門線開通40周年展」を2018(平成30)年12月11日(火)から2019(平成31)年1月27日(日)まで開催します.

続きをみる

開催期間 2018(平成30)年12月11日(火)〜2019(平成31)年1月27日(日)
会場 地下鉄博物館ホール
内容 ●千代田線全通・半蔵門線開通までの経緯
千代田線・半蔵門線の計画から建設に至るまでの経緯や建設・車両などで用いた技術を紹介.
●40年間の移り変わり
 1978(昭和53)年の千代田線全通・半蔵門線の開通によりどのような変化をもたらしたのかをパネルで紹介.
●千代田線・半蔵門線の豆知識
 線名の由来や工事で出土した化石などを豆知識として紹介.
●そのほか
 千代田線・半蔵門線の模型展示と今昔写真をスライドショーで上映.
■地下鉄博物館について
所在地 東京都江戸川区東葛西6-3-1
最寄り駅 東京メトロ東西線 葛西駅(高架下)
開館時間 10時~17時(入館は16時30分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日・振替休日となる場合はその翌日)
※年末年始の12月30日~1月3日は休館
入館料 おとな210円,こども(4歳以上中学生まで)100円
ご案内

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング