12月4日〜3月2日
東北福祉大学・鉄道交流ステーションで第35回企画展「実を結ぶ交流電化『43.10(よん・さん・とう)』ダイヤ改正と東北の鉄道」開催

東北福祉大学・鉄道交流ステーションで第35回企画展「実を結ぶ交流電化『43.10(よん・さん・とう)』ダイヤ改正と東北の鉄道」開催

東北福祉大学・鉄道交流ステーションでは,2018(平成30)年12月4日(火)から2019(平成31)年3月2日(土)までの間,第35回企画展「実を結ぶ交流電化『43.10(よん・さん・とう)』ダイヤ改正と東北の鉄道」を開催します.

開催期間 2018(平成30)年12月4日(火)〜2019(平成31)年3月2日(土)10時~16時
※毎週日・月・祝日は休館です.
※臨時休館は年末年始期間の12月27日(木)~1月7日(月),1月18日(金)・19日(土),2月5日(火)・6日(水)・19日(火).
※そのほか,悪天候や大学行事などで臨時に休館する場合があります.
※入場無料です.
内容 ●今回の企画展では,「43.10(よん・さん・とう)」ダイヤ改正のねらいは何だったのか,これを可能にした背景はどこにあったのか,そして改正の内容と特徴について振り返りつつその意味を探ります.
●東北各地に登場した特急列車の高速化,新形車両の導入などを中心に紹介します.
■東北福祉大学・鉄道交流ステーションについて
所在地 宮城県仙台市青葉区国見1-19-1
交通アクセス JR仙山線東北福祉大前駅下車,すぐ
開館時間 ●展示室...10時~16時
●鉄道模型館...11時~16時
 ※展示室開館の期間内の土曜日のみ開館
入館料 無料
※鉄道模型館については,10時から展示室受付で入場整理券を配布しています.
休館日 毎週日曜・月曜および祝日
※そのほか,展示替え期間中,および,大学の休業,試験などの都合により臨時休館する場合があります.詳しくは,東北福祉大学・鉄道交流ステーションのページをご覧ください.
ご案内
2018年11月22日掲載|12日(水)の記事一覧