能勢電鉄「のせでん 冬の銀河便」運転

能勢電鉄「のせでん 冬の銀河便」運転

能勢電鉄では,2018(平成30)年11月17日(土)から12月24日(月休)までの土曜・日曜・祝日を中心に,計14日間,車内でプラネタリウムが楽しめる「冬の銀河便」を運転します.

運転日時 ●日生線
2018(平成30)年
・11月17日(土)・18日(日)
・12月1日(土)・2日(日)・15日(土)・16日(日)
●妙見線
2018(平成30)年
・11月23日(金祝)・24日(土)・25(日)
・12月8日(土)・9日(日)・22日(土)・23日(日祝)・24日(月休)
※車両運用などの関係で,運転できない場合もあります.
運転時刻 ●日生線...17:06〜20:02
●妙見線...17:14〜20:15
詳しくは,能勢電鉄ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
内容 ●山下駅—日生中央駅間・笹部駅—光風台駅間で約1分,車内灯を消灯します.
●車内の天井にイルミネーションで冬の星座をかたどります.暗闇の車内に浮かび上がる夜空の星のキラメキを楽しむことができます.
使用車両 5100系 5124+5125号車(50形復刻塗装車)
ご案内 「のせでん 冬の銀河便」の運転について(能勢電鉄ニュースリリース,PDFファイル)
2018年11月16日掲載|15日(土)の記事一覧