9月30日
白馬駅改称50周年記念イベント」開催

2018年9月17日掲載
「白馬駅改称50周年記念イベント」開催

JR東日本長野支社では,2018(平成30)年9月30日(日)に「白馬駅改称50周年記念イベント」を開催します.

続きをみる

開催日 2018(平成30)年9月30日(土)
会場 白馬駅,白馬駅前など
内容 ●記念セレモニー(14時10分ごろ〜14時45分ごろ)
 セレモニー終了後,ホームに移動し白馬村長の一日駅長による特急“あずさ”26号の出発合図とお見送りを実施します.
※見学の方で,ホームで出発合図や,お見送りに参加の場合は入場券が必要です.
●「白馬駅改称50周年記念証」の配布
・仕様...D型硬券(縦30mm×横88mm)
・配布対象...当日の特急“あずさ”3号到着(11時27分着)以降の列車に乗車または降車された方
・配布数...限定2000枚
・そのほか...状況によりイベント来場の方に配付する場合があります.
●鉄道模型展示
・会場...白馬駅前
・開催時間...11時30分ごろ〜16時ごろ
●キャラクター記念撮影
 白馬村キャラクター「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世」,長野県PRキャラクター「アルクマ」と一緒に記念撮影ができます.
・会場...白馬駅前
・開催時間...15時15分ごろ〜15時45分ごろ,16時15分ごろ〜16時45分ごろ
※詳しくはJR東日本長野支社ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内