10月1日〜12月31日
西武「拝島線開通50周年記念イベント」開催

西武「拝島線開通50周年記念イベント」開催

西武鉄道では,拝島線(小平—拝島間)が2018(平成30)年5月15日(火)に開通50年を迎えたことを記念して,10月1日(月)から12月31日(月)までの間,「拝島線開通50周年記念イベント」を開催します.

開催期間 2018(平成30)年10月1日(月)〜12月31日(月)
開催場所 拝島線8駅
 小平,萩山,小川,東大和市(旧青梅橋),玉川上水,武蔵砂川,西武立川,拝島
おもな内容 ●横断幕の掲出
 拝島線の各駅に掲出されます.
●ヘッドマーク付き電車の運転
 新宿線40000系車両1編成にオリジナルヘッドマークを取付けて運転します.
●「拝島線開通50周年記念乗車券」の発売
●拝島駅でミニ展示の実施
 西武鉄道拝島駅ご案内カウンター横のスペースに,拝島線開通当時の最新鋭車両で祝賀列車でも使用した「801系のモックアップ」を展示するほか,なつかしい行先表示板,写真などを展示します.
●「はいじま駅まつり」の開催...11月24日(土)開催
 毎年実施している,JR東日本拝島駅主催,近隣の自治体が協賛しているイベントです.
 JRと西武鉄道の駅係員が「こども制服撮影会」などのイベントを開催します.
 今回は西武鉄道拝島線開通50周年を祝い,さらに工夫を凝らした内容で開催する予定です.
 ※詳しい内容は,後日ポスター・チラシ・WEBサイトなどで発表されます.
●「駅長おすすめウォーキング」の実施...12月12日(水)開催
 駅長おすすめウォーキング「拝島線祝50周年,拝島線沿線を歩く」に参加してゴールされた方に,ウォーキング&ハイキング「西武沿線ポイントカード」に70ポイントが進呈されます.
 ※詳しくは,「ウォーキング&ハイキング 2018年10・11・12月号」をご覧ください.
ご案内 「西武拝島線開通50周年記念イベント」の実施について(西武鉄道ニュースリリース,PDFファイル)
2018年9月14日掲載|10月の記事一覧