京都国際学生映画祭×京阪 「シネマトレイン&ロケ地発見フォトコンテスト in出町柳」開催

2018年7月14日掲載
京阪電気鉄道10000系

公益財団法人大学コンソーシアム京都では,京阪ホールディングスと連携し,「シネマトレイン」の運転と「ロケ地発見フォトコンテストin出町柳」を開催します(シネマトレインは要事前応募,抽選制).
 このイベントは,2018(平成30)年11月に開催される「京都国際学生映画祭」のプレイベントとして実施するもので,京阪電車10000系車両(4両編成)を貸し切り,1両ごとにテーマを決め,厳選した同映画祭の過去入選作品を上映する「京阪電車貸切イベント列車」です.
 また,京阪電車出町柳駅周辺を舞台に,映画のロケ地を発見することを目的としたフォトコンテストを開催します.

写真:京阪電気鉄道10000系  百々貴俊撮影  六地蔵にて  2016-5-22

続きをみる

■「シネマトレイン」について
運行日 2018(平成30)年9月8日(土)
開催場所 京阪電車10000系車両内
運転区間 中之島駅→出町柳駅
受付 京阪中之島駅 B1階改札口前
行程 ●10:15~10:45 受付
●11:00 入場
●11:10~11:20 出発セレモニー
●中之島駅11:25ごろ発→出町柳駅12:40ごろ着
※上映時間は50分から60分程度.
※途中駅での乗車,下車はできません.
参加費 大人(中学生以上)1000円,小学生500円,6歳未満無料
※中之島駅→出町柳駅までの運賃(大人540円,小児270円)を含む.
※シネマトレインの乗車以外にかかる交通費は参加者負担です.
募集人数 90名
※事前申込制,応募多数の場合は抽選.
※定員:(京都寄)1号車...20名,2号車...25名,3号車...25名,4号車...20名(大阪寄)
申込先 京都国際学生映画祭公式WEBサイトからお申し込みください.
募集期間 2018(平成30)年8月10日(金)まで
■「ロケ地発見フォトコンテストin出町柳」 について
テーマ 「映画のワンシーンとして使いたくなるような場所や物」
 出町柳界隈で上記テーマに沿った写真をTwitter,Instagramで募集します.映画を通じて,出町柳にしかない,出町柳の魅力を再発見し,SNSを使って広く発信していきます.
募集期間 2018(平成30)年9月17日(月祝)まで
結果発表 2018(平成30)年9月25日(火)
●最優秀賞(1作品)
●京都国際学生映画祭賞(kisfvf賞)(1作品)
●京阪賞(1作品)
※入賞者には賞品が用意されるほか,京都国際学生映画祭の公式TwitterやWEBサイト,11月下旬に開催される「第21回京都国際学生映画祭」のカタログにも掲載される予定です.
※詳しくは,京都国際学生映画祭公式WEBサイトをご覧ください.
■「第21回京都国際学生映画祭」について
開催期間 2018(平成30)年11月27日(火)~12月2日(日)
内容など コンセプトは「不易流行・四海兄弟(ふえきりゅうこう・しかいけいてい)」.20年の伝統をもつ日本最大の国際学生映画祭として,国内作家や海外作家の交流の場を創出し,未来に羽ばたく才能の発掘につなげます.
ご案内 「シネマトレイン&ロケ地発見フォトコンテスト in出町柳」の開催について(京阪電気鉄道ニュースリリース,PDFファイル)