JR北海道,旭川駅・深川駅・永山駅『「開駅120周年」記念パネル写真展』を開催

JR北海道では,旭川駅・深川駅・永山駅が開駅120周年を迎えることを記念し,2018(平成30)年7月16日(月祝)から『「開駅120周年」記念パネル写真展』を開催します(開催期間は3駅で異なります).
 また,永山駅では,8月12日(日)から「永山駅開駅120周年記念入場券」を発売します.

■「開駅120周年」記念パネル写真展について
開催期間・場所 2018(平成30)年
●7月16日(月祝)~8月31日(金)...旭川駅コンコース(南側)
●7月16日(月祝)~8月31日(金)...深川駅コンコース
●8月12日(日)~9月30日(日)...永山駅待合室
※パネル展の内容は駅により異なります.
■「永山駅開駅120周年記念入場券」について
内容 ●永山駅・比布駅・蘭留駅の3駅セット入場券(170円×3枚)
●専用台紙付き
発売金額 1セット510円
発売数 1500セット
発売開始日 2018(平成30)年8月12日(日)
※なくなり次第,発売終了.
発売場所 永山駅(7時〜18時50分)
※郵送による受付・販売は行ないません.
ご案内 旭川駅・深川駅・永山駅『「開駅120周年」記念パネル写真展』の開催について(JR北海道ニュースリリース,PDFファイル)
2018年7月13日掲載|9月の記事一覧