8月25日・26日
養老鉄道で,昭和時代の近鉄カラー車両による「第22回 運転体験」実施

養老鉄道で,昭和時代の近鉄カラー車両による「第22回 運転体験」実施

養老鉄道では,2018(平成30)年8月25日(土)・26日(日)に,近鉄時代のマルーン塗装で運行しているD14編成(614号車+514号車)を使用した運転体験を実施します(要事前応募,抽選).

実施日時 2018(平成30)年8月25日(土)・26日(日)各日12時~16時(予定)
※悪天候や異常時には,運転体験を中止する場合があります.
実施場所 養老鉄道車両管理所 大垣車庫(西大垣駅隣接)
参加資格 小学校4年生以上 ※身長130cm以上
参加費用 ひとり10000円
※参加費用には,運転体験証明書・参加記念品・写真代を含みます.
募集人員 各日16名
※計32名,申込多数の場合は抽選.
内容 ●電車の動く仕組みや運転業務などに関する学科教習
●指導運転士のもと,大垣車庫内で運転体験を実施 ※約100m×2回
●扉開閉操作・車内放送などの車掌体験 ※センロク(604号車+504号車)を予定
●各種系統板を取り付けた車両撮影会 ※センロク(604号車+504号車)を予定
申込締切 2018(平成30)年8月9日(木)※必着
申込方法 ●郵送・FAXの場合
 申込用紙(チラシまたは養老鉄道のページに掲載)に所定事項を記入し,郵送またはFAXで下記申込先までお申込みください.
●申込フォームの場合
 養老鉄道WEBサイト内のイベント情報ページにある申込フォームからお申し込みください.
※申込みはひとり1回限りとし,必ずいずれかの参加希望日を記載してください.
※応募者多数の場合は抽選を行ないます.8月13日(月)までに養老鉄道から運転体験参加希望者に連絡があります.
申込先 〒503-0973 岐阜県大垣市木戸町910番地
 養老鉄道(株)総務企画課
 FAX:0584-78-3499
そのほか 車庫の留置両数の関係上,運転体験をしばらく(約1年間)お休みいたします.
ご案内
2018年7月12日掲載|25日(土)の記事一覧

■関連記事の一覧