8月25日・26日
ボンネット型特急電車保存会『クハ489-501昭和46年新製時復元記念「スーパーボンまつり2」

ボンネット型特急電車保存会『クハ489-501昭和46年新製時復元記念「スーパーボンまつり2」』

ボンネット型特急電車保存会では,2018(平成30)年8月25日(土)・26日(日)の2日間,『クハ489-501昭和46年新製時復元記念「スーパーボンまつり2」』を開催します.
 これは,保存展示している「クハ489-501」号車の側面補修と,前面スカート部のデビュー当時への復元作業が,2018(平成30)年7月に完了することを記念して開催されるイベントです.

開催日 2018(平成30)年8月25日(土)・26日(日)
会場 土居原ボンネット広場
会場への交通 北陸本線小松駅下車,西口から線路沿いを北へ約350m.
※詳しくは,クハ489-501ボンネット型特急電車保存会WEBサイトをご覧ください.
開催内容 ●「昭和46年の夏」向日町運転所 ヘッドマーク撮影会
・開催日時...8月25日(土)13時~15時
 “つばめ”・“はと”・“しおじ”・“みどり”・“雷鳥”・“はくたか”・“北越”・“しらさぎ”など連結器カバーを付けてデビューした当時の特急電車をフルカバーする撮影会です.
※行先方向幕回転撮影会も開催予定.
●「高架下宮操出発線」特急ナイター撮影会
・開催日時...8月25日(土)18時30分~19時30分
 当時の宮原操車場出発線で朝を待つ,北陸特急の姿のようなひとときが感じられる撮影会です.
●「昭和47年の春」東大宮操車場 ヘッドマーク撮影会
・開催日時...8月26日(日)13時~15時
 “白山”運転開始直後,“あさま”・“そよかぜ”・“新雪”・“とき”などの上野口特急も加わり,“にちりん”・“夕月”におよぶ,連結器カバーが撤去された後の向日町運転所所属全国運用時代を彷彿とさせる撮影会です.
※行先方向幕回転撮影会も開催予定.
●鉄道関連フリーマーケット
・開催日時...8月25日(土)・26日(日)13時~15時
 撮影会使用後のヘッドマークレプリカ,昭和40年代からの専門誌・模型誌や,不要になった電車の部品などの販売会です.
※オークション制ではありません.
※各商品はジャンク品扱いです.なくなり次第,販売終了です.
※転売目的および業者関係者はご遠慮ください.
参加費 ●撮影会...ひとり300円
・1日目の各撮影会通し参加の場合も同額,ただし,両日参加の場合はひとり600円です.
※参加者は運転室見学の特典があります.
※有効期限内の運転室フリーパス持参の方は,追加料不要です.(運転室フリーパスは,5年間有効5000円)
●フリーマーケット参加費...無料
そのほか ボンネットヘッドマーク(取付枠のあるものに限る)を持ち込む際は,必ず前日までに保存会事務局まで事前に連絡をお願いします.
※イベント当日の受付は行ないません.前日までに電話またはE-mailにて,「ヘッドマークの名前」・「直接持参か先行宅配か」を指定してください.
ご案内 内Facebook告知欄
2018年6月24日掲載|25日(土)の記事一覧

■関連記事の一覧