7月22日〜11月12日
「第10回 生駒市観光フォトコンテスト」で生駒ケーブル部門の写真募集

2018年6月20日掲載
「第10回 生駒市観光フォトコンテスト」で生駒ケーブル部門の写真募集

生駒市観光協会では,2018(平成30)年7月2日(月)から11月12日(月)までの間,「生駒市観光フォトコンテスト」の作品を募集します.
 第10回を迎える今回は,一般の部において,100周年を迎える「生駒ケーブル部門」が設定されます.

写真:近畿日本鉄道のニュースリリースから

続きをみる

■「第10回 生駒市観光フォトコンテスト」一般の部 募集要項
募集期間 2018(平成30)年7月22日(月)~11月12日(月)※必着
テーマ ●四季を感じる自然部門
 被写体として生駒市に生息している動物や身近にある植物など
 ※高山の蛍,竜田川の桜など.
●生駒の楽しいイベント部門(新設)
 生駒市内で実施される,さまざまなイベント,お祭りなど
 ※公共・民間は問いません.
●100周年の生駒ケーブル部門(新設)
 2018(平成30)年に100周年を迎える生駒ケーブルがテーマです.
応募方法 募集チラシの裏面もしくは生駒市観光協会WEBサイトからダウンロードした応募票に必要事項を記入の上、観光協会事務局の生駒市役所商工観光課に直接持参か郵送(締切日に必着)で提出してください.
※詳しくは,生駒市広報誌7月1日号または生駒市観光協会のページをご覧ください(7月初旬ごろに案内予定).
応募資格 ●中学生以上のアマチュア(市内外在住を問いません)
●受賞した場合,表彰式に出席できる者(代理出席でも可能)
応募条件 次の条件を満たさないと判断した作品は,コンテストの対象外となります.
●2017(平成29)年11月以降に撮影された未発表のオリジナル作品とします.
 ※モノクロ・カラーとも可,組写真や合成・着色などの加工作品は不可.
●プリント作品(パネル・台紙貼り不可)のサイズは,四つ切り,四つ切りワイド,A4サイズとします.
●プリントは写真用紙とします.
 ※普通紙,コピー用紙などは不可.
●応募作品数は,1人3点までです.
●必ず撮影者(出展者)が被写体の本人に,応募と展示などに使用することについて,了承を得るものとします.
 ※生駒市観光協会は,肖像権侵害などの責任は一切負いません.
●提出された作品の著作権は,生駒市観光協会に帰属するものとし,生駒市観光協会は許諾なく無償で使用もくしは貸与できるものとします.
●提出された作品は返却されません.
●被写体・風景は,生駒市内であることがわかるものとします.
●入賞者は,生駒市観光協会が指定する日までに,原版もしくはデータを提出してください.
結果発表 すべての審査終了後,入賞者に入賞の通知と表彰式の案内とともに,原版もしくはデータの提出をお願いします.
※審査の内容などは非公開です.
※入賞者に対しては,表彰式において表彰状と副賞が贈呈されます.
賞品 ●最優秀賞(全部門から1作品)...賞金3万円
●優秀賞(全部門から1作品ずつ)...賞金1万円
●佳作(全部門から2作品まで)...賞金2000円
●生駒市観光協会賞(全部門から2作品まで)...賞金2000円
●ケーブル部門特別賞(ケーブル部門から3作品)...生駒ケーブル記念グッズ
審査方法 ●最優秀・優秀・佳作...専門家が審査基準にもとづき審査し選出します.
●生駒市観光協会賞...観光協会役員が審査基準にもとづき審査し選出します.
●ケーブル部門特別賞...近鉄関係者が審査し,選出します.
ご案内 生駒ケーブル100周年記念キャンペーンの実施について(近畿日本鉄道ニュースリリース,PDFファイル)
生駒市観光フォトコンテストについて(生駒市観光協会WEBサイト)