6月23日〜7月8日
原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 神奈川の駅弁 掛け紙展」開催

2018年6月14日掲載

■関連記事の一覧

「原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 神奈川の駅弁 掛け紙展」開催

原鉄道模型博物館では,2018(平成30)年6月23日(土)から7月8日(日)までの間,「原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 神奈川の駅弁 掛け紙展」を開催します.
 これは,創業110周年・シウマイ誕生90周年を迎える崎陽軒が,KADOKAWAが発行する「横浜ウォーカー2018 初夏号」「崎陽軒Walker」で展開する誌面コラボレーション企画に関連して開催されるものです.

続きをみる

開催期間 2018(平成30)年6月23日(土)〜7月8日(日)
展示場所・時間など ●横浜三井ビルディング1階
・開放時間...6時〜24時
●原鉄道模型博物館内横浜ジオラマ
・開館時間...10時〜17時(最終入館16時30分)
※休館日にご注意ください.毎週火曜日が休館日です.
入場料 ●横浜三井ビルディング1階...無料
●原鉄道模型博物館...入館料が必要です(下記参照).
内容 ●横浜三井ビルディング1階では,神奈川県内で販売された駅弁の掛け紙を展示します.明治や大正など歴史ある掛け紙デザインをお楽しみください.
●原鉄道模型博物館内では,貴重な掛け紙の現物も展示予定です.
原鉄道模型博物館について
所在地 神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2階
交通 みなとみらい線新高島駅下車,徒歩2分
※詳しくは,原鉄道模型博物館のページをご覧ください.
入館料金 大人1000円,中学・高校生700円,小人(4歳以上)500円
開館時間 10時〜17時(入館は16時30分まで)
※予告なく営業時間を変更する場合があります.
※2016(平成28)年4月1日(金)から,上記の時間帯に変更になりました.
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
ご案内