「小田急グループ 親子体験イベント2018」参加者募集

2018年5月31日掲載

■関連記事の一覧

「小田急リコチャレ鉄道技術教室」のイメージ

写真:「小田急リコチャレ鉄道技術教室」のイメージ

「ファミリー鉄道教室」のイメージ

写真:「ファミリー鉄道教室」のイメージ

小田急グループでは,2018(平成30)年7月21日(土)から8月18日(土)までの間,小学生とその保護者を対象に,小田急グループのさまざまな仕事などの体験や,沿線の環境について学ぶ夏休み企画「小田急グループ 親子体験イベント2018」を開催します(要事前応募,抽選).

写真:いずれも小田急グループ提供

続きをみる

開催教室 全16教室
参加費 無料(一部教室は有料)
※イベント開催場所までの交通費は,参加者負担です.
※教室によっては,天候などの事情により,中止や変更となる場合があります.
■ファミリー鉄道教室(小田急電鉄 小田急研修センター,喜多見電車基地)
 運転士・車掌の仕事の紹介,電車に乗車しての車両洗浄体験のほか,電車の仕組み・電車の安全運行・乗車マナーについて楽しく学べます.
※バリアフリー対応はしていません .
開催日時 2018(平成30)年7月24日(火)9時30分~12時30分
参加費 無料
対象 小学生とその保護者
募集組数 親子30組60名
■小田急リコチャレ鉄道技術教室(小田急電鉄 小田急研修センター,喜多見電車基地)
 内閣府が中心となって行なっている取組み(リコチャレ)に賛同し,ロマンスカー「GSE」製造の説明や,検車区・工務技術センターの見学を通じて理工系の知識がどのように鉄道事業の職場で役立っているか,理解を深めます.
※バリアフリー対応はしていません .
開催日時 2018(平成30)年8月2日(木)10時~13時
参加費 無料
対象 小学5・6年生とその保護者
募集組数 親子15組30名
■「きゅんた」と一緒!バスのおしごと体験(小田急バス 登戸営業所)
 バスの運転士・整備士になりきって運転席に座り運転士気分を味わえるほか,洗車機による車両洗浄のようすを見学できます.
開催日時 2018(平成30)年8月4日(土)10時~12時30分
参加費 無料
対象 小学生とその保護者
募集組数 親子20組40名
■大山ケーブルカー機械室・運転室見学会(大山ケーブルカー巻上所)
 ふだんは見ることはできない大山ケーブルカーの心臓部「巻上機」「運転室」で,実際にケーブルカーを運転しているようすを見学できるほか,ケーブルカーの動く仕組みを学べます.
※バリアフリー対応はしていません .
開催日時 2018(平成30)年8月17日(金)10時30分~11時30分
参加費 無料
対象 小学生とその保護者
募集組数 親子6組12名
※このほかの体験プログラムについては,小田急電鉄のページ(PDFファイル)をご覧ください.
■申込方法
申込締切 2018(平成30)年6月29日(金)まで
※応募者多数の場合は抽選.
応募条件 小学生のお子さま(1名)とその保護者(1名)
※プログラムにより対象学年が異なります.
応募方法 2018(平成30)年6月1日(金)に開設される,小田急子育て情報ポータルサイト「ここでね ずっとね」からお申込みください.
※パソコン,スマートフォンなどからのご応募となります.
※応募は,1つのメールアドレスにつき1教室までです.
発表 ●当選された方には、2018(平成30)年7月末日ごろまでに順次,参加証が送付されます(7月開催分については,7月中旬までに参加証が送付されます).
●当選結果については、7月10日(火)から、小田急子育て情報ポータルサイト「ここでね ずっとね」に掲載予定です.
ご案内 「小田急グループ 親子体験イベント2018」の開催について(小田急電鉄ニュースリリース,PDFファイル)