兵庫県立歴史博物館で,特別企画展「線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―」開催

2018年5月24日掲載

■関連記事の一覧

兵庫県立歴史博物館で,特別企画展「線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―」開催

兵庫県立歴史博物館では,2018(平成30)年6月17日(日)までの間,兵庫県政150周年記念事業の一環として,特別企画展「線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―」を開催しています.
 この展覧会では,さまざまな役割を終えて県内各地に保存されている古レールを展示し,兵庫の交通の歩みをたどるとともに,県内の鉄道各社が戦前に発行した時刻表やパンフレットなど関連資料も展示することにより,鉄道網の発達に対する県民のまなざしにも触れます.

写真:「姫津線姫路津山間開通記念両方連絡ノ瞬間工事員一同ノ万歳/たつの市教育委員会蔵」(兵庫県立歴史博物館WEBサイトから)

続きをみる

開催期間 2018(平成30)年6月17日(日)まで
※毎週月曜日が休館です.
開催場所 兵庫県立歴史博物館 ギャラリー
観覧料金 大人500円,大学生350円,高校生以下無料
内容 ■おもな展示構成
●第1部...走り始めた兵庫の鉄道-英国・錬鉄・双頭レール-
●第2部...輸入レールの時代
●第3部...鉄道網の形成と国産レールの台頭
●第4部...表示板の魅力
 ※第4部については写真撮影可能です.
■関連イベント
●歴はく倶楽部「木の列車をつくろう」
・開催日時...2018(平成30)年5月27日(日)10時〜11時30分,13時〜14時30分
・開催場所...1階ロビー
・参加費...1回100円
・定員...各回25名(先着順)
※小学校4年生以下のお子さまは,保護者が同伴してください.
●れきはくアカデミー
・開催日時...2018(平成30)年6月3日(日)14時~15時30分
・開催場所...地階ホール
・内容...「鉄道遺産からみた兵庫の鉄道史」
・参加費...無料
・定員...先着100名(当日受付)
●展覧会ガイド
・開催日時...2018(平成30)年6月17日(日)11時~
・開催場所...特別企画展会場
・参加費...無料(特別企画展観覧料が必要)
※詳しくは,イベントチラシ表面(PDFファイル)および裏面(PDFファイル)をご覧ください.
■兵庫県立歴史博物館について
所在地 兵庫県姫路市本町68番地
交通アクセス JR山陽本線姫路駅・山陽電鉄山陽姫路駅下車,
●姫路駅前7番または8番乗り場から,神姫バス「姫路医療センター経由系統」に乗車し「姫山公園北・博物館前」バス停下車.
●姫路駅前6番のりばから,城周辺観光ループバスに乗車し「博物館前」バス停下車.
※詳しくは,兵庫県立歴史博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時〜17時
※入館は16時30分まで.
入場料 ●1階 無料ゾーン
●2階 常設有料ゾーン...一般200円,大学生150円,高校生以下無料
※特別展・特別企画展開催の場合は,観覧料金が変更となります.
※詳しくは,兵庫県立歴史博物館のページをご覧ください.
休館日 毎週月曜日・年末年始(12月29日〜1月3日)
※月曜日が祝日の場合は開館し,翌日が休館.
※このほか館内保守点検などで臨時休館日あり.
問合せ先 ●電話...079-288-9011
●FAX...079-288-9013
ご案内