5月19日〜12月27日
「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」デジタルスタンプラリー開催

「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」デジタルスタンプラリー開催

京阪ホールディングスと京阪電気鉄道では,2018(平成30)年3月24日(土)から展開しているアニメ「響け!ユーフォニアム」とのコラボレーション企画「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」の一環として,5月19日(土)からデジタルスタンプラリーを実施します.
 同作品は架空の高校に在籍する吹奏楽部員たちの青春をつづった物語で,宇治市が舞台となっており,宇治市の名所や行事のほか,京阪宇治線の電車や駅も描かれています.
 今回は,前回に引き続き,作品のロケ地めぐりをはじめ,ARキャラクターとの写真撮影ができるスマートフォンアプリ「舞台めぐり」を利用したデジタルスタンプラリーを開催します.
 なお,このイベントに先がけて,宇治市協力のもと,京阪電車主要駅や宇治市内各所で「舞台めぐりMAP」を配布しています.
※「ARキャラクター」とは,スマートフォンのカメラに映した周囲の風景に重ねて表示できるキャラクターの画像を指します.

「舞台めぐりMAP(中面)」
開催期間 2018(平成30)年5月19日(土)〜12月27日(木)
概要 ●スマートフォンアプリ「舞台めぐり」を利用し,「響け!ユーフォニアム」 に登場するスポットをめぐるデジタル版のスタンプラリーです.
●期間ごとに設定されたポイント3ヵ所をめぐると,好きな場所でキャラクターと一緒に写真を撮影できる「マイAR」がプレゼントされます.
・設定期間
 5月19日(土)〜7月13日(金)
 7月14日(土)〜9月7日(金)
 9月8日(土)〜11月2日(金)
 11月3日(土祝)〜12月27日(木)
●宇治線の駅・宇治市内に設置のQRコード入り等身大パネルにも「マイAR」が隠れています.
※等身大パネルの設置場所や設置期間に関しては,スマートフォンアプリ「舞台めぐり」もしくは京阪電車WEBサイトをご確認ください.
参加方法 スマートフォンアプリ「舞台めぐり」をダウンロードし,アプリ内の専用ページにアクセスすると,参加できます.
ご案内 「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」デジタルスタンプラリーの実施について(京阪電気鉄道ニュースリリース,PDFファイル)
2018年5月14日掲載|24日(木)の記事一覧

■関連記事の一覧