近鉄,田原本線開業100周年を記念して,復刻塗装列車を運行

運行当時の820系車両

写真:運行当時の820系車両

復刻塗装車両(マルーンレッド)

写真:復刻塗装車両(マルーンレッド)

復刻版角形特殊看板(ヘッドマーク)

写真:復刻版角形特殊看板(ヘッドマーク)

近畿日本鉄道では,2018(平成30)年4月1日(日)から,復刻塗装列車を田原本線などで運行します.
 これは,1918(大正7)年4月26日に大和鉄道が新王寺—田原本(現:西田原本)間を開業して以来,田原本線が開業100周年を迎えることを記念して実施されるものです.

写真:いずれも近畿日本鉄道ニュースリリースから

内容 ●1980年代半ばまで田原本線で運行していた820系塗装色(マルーンレッド+シルバーのライン)を入れた復刻塗装列車の運行 ※1編成3両
●田原本線での運行時は,田原本線の前身である大和鉄道の社章をもとに作成した「復刻版角型特殊看板(ヘッドマーク)」を掲出します.
運行開始日 2018(平成30)年4月1日(日)から
ご案内 田原本線開業100周年記念「復刻塗装列車」の運行について(近畿日本鉄道ニュースリリース,PDFファイル)
2018年3月30日掲載|2018年の記事一覧

■関連記事の一覧