2月9日〜4月2日
原鉄道模型博物館「追憶の横浜・京都 トロリーポール電車展」開催

原鉄道模型博物館「追憶の横浜・京都 トロリーポール電車展」開催

原鉄道模型博物館では,京都市交通局,京福電気鉄道,叡山電鉄および横浜市電保存館と協力し,2018(平成30)年2月9日(金)から4月2日(月)までの間,「追憶の横浜・京都 トロリーポール電車展」を開催します.

開催期間 2018(平成30)年2月9日(金)〜4月2日(月)
内容 原信太郎氏が当時の16mmフィルムに記録した,京都市電,京福電気鉄道,叡山電鉄,それぞれの「トロリーポール電車」の最後の日の映像を紹介します.
また,横浜市電保存館とのコラボ企画を通して,「トロリーポール電車」の軌跡をたどります.
■資料展示など
●京都市電北野線 N電の最後の日 映像 ※約20分
●京福電気鉄道嵐山線(嵐電)映像 ※約23分
●叡山電鉄叡山本線・鞍馬線(叡電)映像 ※約10分
●トロリーポールOゲージ模型走行 など
■横浜市電保存館コラボ企画
●横浜市電巨大写真
●横浜市電と町のフォトエッセイ
原鉄道模型博物館について
所在地 神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2階
交通 みなとみらい線新高島駅下車,徒歩2分
※詳しくは,原鉄道模型博物館のページをご覧ください.
入館料金 大人1000円,中学・高校生700円,小人(4歳以上)500円
開館時間 10時〜17時(入館は16時30分まで)
※予告なく営業時間を変更する場合があります.
※2016(平成28)年4月1日(金)から,上記の時間帯に変更になりました.
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
ご案内
2018年1月22日掲載|23日(金)の記事一覧