×

“新金・常磐貨物線踏破号”を運転

485系「華」

写真:JR東日本485系「華」  編集部撮影  小山電車区にて  1997-3-28(取材協力:JR東日本)

485系「宴」

写真:JR東日本485系「宴」  編集部撮影  小山電車区にて  1994-6-1(取材協力:JR東日本)

JR東日本では,2008(平成20)年度に4回実施した「“貨物線踏破号”乗車の旅」が好評であったことから,2009(平成21)年5月30日(土)・6月13日(土)に“新金・常磐貨物線踏破号”を運転します.
 総武本線(小岩—新小岩操—金町間)は,別名「新金線」と呼ばれている区間です.1926(大正15)年に,総武本線と常磐線を連絡するために,新小岩操と金町を結ぶ路線として開業しました.通常は,定期的に運転される数本の貨物列車のほか,線路工事で使用するレールなどの輸送にも使用されています.
 今回の“新金・常磐貨物線踏破号”では,「新金線」のほか,同じく定期旅客列車が運行しない,武蔵野線北小金—南流山間(別名「北小金支線」)と,常磐線の支線である三河島—田端操間(別名「常磐貨物線」)を通ることができます.

続きをみる

旅行出発日 2009(平成21)年5月30日(土)・6月13日(土) 日帰り
コース 上野(8:28ごろ)→取手(折返し)→(常磐線・北小金支線)→南流山(折返し)→(武蔵野線・京葉線・外房線)→誉田(折返し)→(千葉経由)→新小岩操→(新金線)→金町→松戸(折返し)→三河島→(常磐貨物線)→田端操→(新宿経由)→品川(14:39ごろ)
※上野駅から品川駅まで途中乗降はできません.
使用車両 ●5月30日(土):485系「華」
●6月13日(土):485系「宴」
※列車のお座敷(お座席),号車の希望は,お受けできません.
※1号車,6号車の展望室は,ご利用いただけません.
※全車両禁煙です.カラオケは使用できません.
※車内販売はありませんので,飲み物などはあらかじめお客さまご自身でご用意願います.
旅行代金 おとな11500円/こども8500円
JR券+記念弁当+記念乗車証付き
※JR券には,「乗車券」「急行券」「グリーン券」が含まれています.
※お一人さまからお申し込みいただけます.
※お一人さまにつき2名までのお申込みに限らせていただきます.
※添乗員は,同行しません.
発売開始 5月30日出発分は5月8日(金)14時から,6月13日出発分は5月15日(金)14時からの発売となります.
申込み えきねっと旅行予約または,びゅう予約センター(電話:0570-04-8928)でのお申し込みとなります.
※5日前までにお申し込みください.ただし,満席の場合もございますので,ご了承ください.
ご注意 ※上野駅で「記念弁当」「記念乗車証」をバウチャー券と引換えにお渡しします.詳しくは「案内券」をご覧ください.
※“新金・常磐貨物線踏破号”は,一般発売はありません.この商品でのみご利用いただけます.
※こどものみのお申し込みはできません.
ご案内 JR東日本WEBサイト
えきねっとWEBサイト