落語会「鉄」の世界 「梅團治・しん吉二人会」

access_time
2007年11月22日掲載

2007(平成19)年10月スタートのNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」も落語がテーマと,現在,落語が注目されているなか,鉄道オタクを自称する,三代目桂春團冶の弟子桂梅團治と人間国宝桂米朝の孫弟子桂しん吉が,「鉄道落語」の落語会を催すことになりました.
 「「鉄」の世界 梅團治・しん吉二人会」は,「古典落語」と「鉄道落語」を組み合わせた,鉄道ファンも鉄道初心者にも落語ファンにもたまらない内容の落語会です.前半は各師匠から受け継いだ本格古典落語を,後半は電車のボヤキや鉄道スライドショーを盛り込んだ「鉄道落語」を披露します.演目は,【趣味の演芸】初天神(桂しん吉),ひとり酒盛(桂梅團治),【本気の「鉄」】103系の嘆き(桂しん吉),切符(桂梅團治).

続きをみる

開催日時 2007(平成19)年12月9日(日)17時30分開場,18時開演
会場 大阪・天満天神繁昌亭(電話:06-6352-7874)
大阪市北区天神橋2-1-34
会場への交通 JR東西線大阪天満宮駅3番出口
地下鉄谷町線/堺筋線 南森町駅4B出口徒歩3分
チケット取扱い ●天満天神繁昌亭チケット窓口電話:06-6352-7874
●電子チケットぴあ 電話:0570-02-9988/電話:0570-02-9966
(Pコード597-700) 前売2000円/当日2500円/全席自由
出演者 桂梅團治,桂しん吉,桂ひろば
問合先 (株)米朝事務所(受付:月—金10時30分〜17時30分)
電話番号06-6365-8281/FAX06-6365-6369