アーケードゲーム「電車でGO!!」,11月7日から全国で順次稼働開始

アーケードゲーム「電車でGO!!」,11月7日から全国で順次稼働開始

アーケードゲーム「電車でGO!!」が,2017(平成29)年11月7日(火)から,いよいよ全国のゲームセンターで順次稼働開始となります.
 電車運転シミュレーターの先駆けとして稼働20周年を迎えるゲーム「電車でGO!」シリーズ.この最新作となる本作は,JR山手線を舞台に朝の通勤ラッシュや夕暮れ,晴れや雨などきめ細かいシチュエーションでの運転が体験でき,スクウェア・エニックス ヴィジュアルワークス制作による圧倒的クオリティのグラフィックを全4画面ディスプレイの大形筐体で楽しむことができます.

走行イメージ

 走行中には,成田エクスプレスや湘南新宿ラインなど多種多彩な車両とすれ違う場面があり,すれ違った際は登場した車両の名称や豆知識が表示されるので,友達や親子で一緒に楽しむことができます.

画面イメージ

画像:画面イメージ

画像:画面イメージ

画像:画面イメージ

画像:画面イメージ

画像:画面イメージ

「電車でGO!!」で一番の腕の見せ所は,駅で停車をするシーンです.定刻に間に合わせながら,停止位置にぴったりと停車する.これができれば一人前の運転士です.電車が停止したらその区間の運転は終了.中心,左,右のモニターで,さまざまな角度から停止シーンがリプレイされ,自分の運転結果が確認できます. また,ナビゲートしてくれるキャラクターとして「ふたば(二葉)」も登場.電車の運転をサポートしてくれます.
 稼働開始を前に,「電車でGO!!」の公式サイトもリニューアルされました.稼働開始予定店舗と予定日の一覧も公開されていますので,ぜひチェックしてみてください.

画像:すべて「電車でGO!!」公式サイトのページから

掲載