京急,10月28日にダイヤ改正を実施

京急,10月28日にダイヤ改正を実施

京浜急行電鉄は,2017(平成29)年10月28日(土)に土休日ダイヤを,10月30日(月)に平日ダイヤを変更すると発表した.
 今回のダイヤ改正は,ビジネス需要やインバウンド需要,国際線増便などによる羽田空港利用客増加に対応して,これまで以上に空港アクセスを向上させるため,比較的本数の少ない早朝・深夜時間帯における羽田空港から横浜方面直通の「エアポート急行」を増発する.
 平日では早朝〜朝ラッシュ時間帯,羽田空港から横浜方面直通の「エアポート急行」を3本新設(羽田空港5:55発,7:49発,8:01発)するほか,朝ラッシュ時間帯,泉岳寺駅始発(7:09発)の特急浦賀行きを特急三崎口行きに変更する.また,夕ラッシュ時間帯以降に大師線の京急川崎駅発車時刻を変更する.
 土休日では,夜間時間帯に羽田空港から横浜方面直通の「エアポート急行」を1本新設(羽田空港23:15発)するほか,夜間時間帯の青砥駅始発(22:29発)特急京急蒲田行きを特急京急久里浜行きに変更する.

写真:運転本数が増える横浜方面の「エアポート急行」(京浜急行電鉄のニュースリリースから)

掲載